診断はドケルバン病!

診断はドケルバン病! に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2008/05/23(金)
ドケルバン病・・・・、またの名を狭窄性腱鞘炎。
そう、正真正銘の腱鞘炎になってしまいました。

親指を広げたりすると、どっすりとした痛みが襲います。
病院に行ってもおそらく「手を使わないようにしてください」って
言われることはわかっていたのだけど・・・・。
この痛みを病院の先生と分かち合いたく、そして診断名を下してもらいたくて
行ってきました。

そして下された診断名が、ドケルバン病、またの名を狭窄性腱鞘炎
正真正銘の腱鞘炎です!とのこと。

腱鞘炎は、短母指伸筋腱、主に親指をのばす働きをする腱と、長母指外転筋腱、主に
親指を広げる働きをする腱、そしてそれらの腱が通るトンネルの腱の鞘である腱鞘。
この腱鞘が親指の使いすぎにより厚くなったり、または腱の表面が傷んだりして、
炎症がおきるそうです。

治療としては、まずは放置プレー。
痛い部分を安静にすること、痛みがひどい場合は副木をあてて固定。
その次には、ステロイド注射により傷みや炎症を抑える。
これでもだめなら、手術だそうです。
手術は10分から15分くらいだそうですが、準備などの時間を含めると
もうちょっとかかるかな~とのこと。
ただ、注射にせよ、手術にせよ、この部分はとても大切な神経の通り道なので、
極力それらの処置はしないほうがよいとのこと。
処置により、万が一それらの神経を痛めてしまう可能性もあるからとのこと。


そんなわけで、腱鞘炎と末永くお付き合いしていこうと思っている次第です、ハイ

フルートはやっぱり当分お休みです・・・・。
関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
TO ぴっころさんv-22

ありがとうございます。

安静にしていれば治りますよぉ~と医者はかる~く言うけれど・・・・。
そんなことできっこないじゃん!

そんなわけで、末永くお付き合いしていく予定でござりますぅ~。
2008/05/29(木) 11:04 | URL | debdeme #-[ 編集]
こんにちは。
ドケルバン病っていうの?
日常生活に支障があってたいへんね。
無理しないでくださいね。
どうぞお大事に。
2008/05/28(水) 15:15 | URL | ぴっころ #ctnh5/VU[ 編集]
TO みやさんv-22

こんにちは~。
経験者のみなさんのお見立て通り・・・。
私もしっかり腱鞘炎になりました。
日常生活にはあまり影響ないのだけどね。
ビミョウに痛いくらい。
たぶん、このままなが~いお付き合いが必要なんだろうな。
2008/05/28(水) 11:10 | URL | debdeme #-[ 編集]
TO YUさんv-22

お気遣いありがとうございます。
体は資本です!
お互い大切にしましょうね。
2008/05/28(水) 11:07 | URL | debdeme #-[ 編集]
すごい病名なのね・・・。
びっくりしたぁ。そういう病名なんだ!(はじめて知りました)でも、無理しては駄目よぉ。
再開は、いつでもできるからねっ。
またメールしますですv-25
2008/05/26(月) 23:43 | URL | みや #-[ 編集]
腱鞘炎。。。
とは知らずに無神経にいろいろ書き込んじゃってすみません(泣)(泣)(泣)傷ついちゃいましたよね。本当にごめんなさい。。。
私も事故で負傷した部分が完全に治っていなくて、負傷した部分にフルートの重みがかかってしまうので、軽量のクリスタルフルートで凌いだり、コンコーネやコンコーネで音や拍を正確に取る練習をしていました。
クリスタルはともかく、声楽をやると楽器を演奏する際、フレージングが滑らかになったり、音が合かるようになったり、アンサンブルで合わせやすくなったような気がしました。
debdemeさんは声楽を長くやってられましたので、そういったことは得意なんですよね。
では一日も早い回復をお祈りします。
2008/05/25(日) 09:08 | URL | YU #YfXeA7ks[ 編集]
TO:Ixtapaさんv-22

こんにちはぁ~。
そうなのです、腱鞘炎になってしまいました。
フルート、再開できるのはいつの日か・・・・。
そのときはまたよろしくお願いしますね!
2008/05/24(土) 16:09 | URL | debdeme #-[ 編集]
TO:ガラスの三十代さんv-22

ガラスの三十代さんも腱鞘炎には気をつけてね!!
2008/05/24(土) 16:05 | URL | debdeme #-[ 編集]
腱鞘炎ですか・・・・
debdemeさんへ

Ixtapaです。お久しぶりです。
腱鞘炎ですか、「ドケルバn病」っていうのを初めて聞きました。

それはまた大変ですね。フルートを構えるには最も影響大じゃないですか?

お大事にしながら、よくなったらフルート再開楽しみにしています。(プレッシャーをかけているわけではありませんよ)
2008/05/24(土) 00:05 | URL | Ixtapa #-[ 編集]
こんにちは。
以前から何か病気でもされているのでは?と思っていたのですが腱鞘炎だったのですか。。。
ガックし。。
2008/05/23(金) 15:52 | URL | ガラスの三十代 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://flutehyororo.blog42.fc2.com/tb.php/619-ce924244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。