続けていくこと

続けていくこと に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2008/03/30(日)
私の座右の銘、「継続は力なり」

私の性格って、とっても熱しやすく冷めやすい。
だから、なかなかひとつの物事をずっと同じテンションで続けていることが、ほとんどない。
集中しているときはそれだけになってしまうけど、あるときふと、あ~や~めた!ってことになる。

だからこそ強く思うのが、続けていくことの大切さ。
あ~、あのときやめなければ・・・・・。なんてね。
そんな私への戒めの言葉、それが「継続は力なり」

実のところ、フルートも一年前の自分と比較するとかなりテンション下がってる。
いままでなら、毎日でも練習していたし、練習しない日はなんだか居心地が悪かったり。
それがいまでは、すっかり練習しない毎日が当たり前。
それは、生活の激変でちょっぴり仕方のない面もあるといえばそうなんだけど。
そんなこんなの日々を過ごしているうちに、フルートに対する気持ちが、
波が引いていくように、さぁ~っとひいていっている。

机の上に置き去りにされた、フルートケース。
それを見るたびに心が痛むけど。

続けていけば、きっともっともっとたくさんの曲が吹けるようになる。
そうしたらまたさらに楽しくなるだろうということはわかっている。
だから細々でも続けていくことが大切なんだって。
「継続は力なり」

きょうは、すこしフルート出して吹いてみようかな。












関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
そそそ・・・
こんにちは。そそそっ。
大人だし、自分のペースでOKだと
思いますっ。それが大人の人の継続のコツだと私も思います。
卒園関連も終わったと思ったら。
今度は学童でお仕事がっv-12お休みはないようですが、気持ちのゆとりが少しずつ出てきたかな。
でもまだまだ・・・。納得もいかないし、課題山積みです。でも1歩ずつ
上っていくのが、楽しいこのごろ。
すごい上達に焦りがあったけど、
逆にそれを、もう少しでふっきれそうな今から・・・が楽しみです。
ゆっくり休んで、戻ってきてね。
いつでも、待ってるからね★
2008/04/13(日) 23:31 | URL | みや #-[ 編集]
YUさん、こんにちは。

吹きたくなったら吹こうとおもっています。
2008/04/01(火) 09:28 | URL | debdeme #-[ 編集]
みやさん、こんにちは~。

なかなか、続けることって難しいですよね。
だからこそ、やり続けた人の成果は
大きいのでしょうね。

自分のやれる範囲で続けていくのが、なが~く続けるコツかな?
なんて思ってみたりして。
どう思う?


2008/04/01(火) 09:26 | URL | debdeme #-[ 編集]
Ixtapaさん、こんにちは~。

Ixtapaさんも同じですか。
仲間がいてよかった~♪

無理して一生懸命やろうとすると、なんかフルート吹くことがしんどくなりそうな・・・、私はそんな気がして時の流れに身を任せてみることにしました。

なにかのきっかけでまたやろうという気になったときがやりたいときかな~なんて。

一緒にのんびり行きましょ~。
2008/04/01(火) 09:22 | URL | debdeme #-[ 編集]
フルートがやりたくても外的な理由でできないって時が一番精神的にしんどいので、クールダウンしているのがちょうどいいのかも知れません。

特に中傷や妨害によって先生との関係も悪化したことによる中断が一番辛かったです。

生活が落ち着いてからの再開の方が
よろしいかと存じます。
2008/04/01(火) 02:19 | URL | YU #YfXeA7ks[ 編集]
継続は力なり
大人になってからの「続ける」というのは、自分の気持ちや意思も大切だよね。私も、今(やっぱり)時間的にも厳しくてぜんぜん吹けなくて
発表会前というのに、毎回涙です・・・。それはそうと、deb姫は、
やるのなら真剣に!って人だから、
気持ちがダウンしているんじゃないかなぁ。長い目で見るのがいいと思うけど、気持ちうらはら・・・なんだよね・・・。
2008/03/31(月) 09:22 | URL | みや #-[ 編集]
お久しぶりです 私も同じかなあ・・・
debdemeさんへ

Ixtapaです。お久しぶりです。思わず私も「同じ」って思ってのコメントです。
一時期のフルートへののめり込みようはどこかへ行ってしまったかのようで、私も楽器に触らない日の方が多くなってしまいました。まあ、それでも諦めきれずに少しずつ触ってはいますが。

レッスンを辞めてからちょうど一年になります。復帰して自分に課題を無理矢理与えれば、また元のように夢中になるかな・・・とも思いつつ、時間ばかりが過ぎていく今日この頃。かろうじて引き止められているのは、「楽器」。今までで都合6本のフルートを手にしましたが、今のオールドフルートが一番気に入っていて、その音を鳴らすのが唯一の楽しみかなあ。でも基礎もしっかりやらずに中途半端な状態でストップしたので、吹ける曲も限りがあるし・・・・5年、10年単位で気長に考えるかなあ・・・と思っています。
debdemeさんもフルートはちょっと・・でも音楽への関心、興味、楽しみは衰えていないでしょう。音楽の字の如く「音を楽しむ」でいいのではないでしょうか。長い目で考えましょう。
2008/03/30(日) 20:58 | URL | Ixtapa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://flutehyororo.blog42.fc2.com/tb.php/607-edcfd0f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。