今年最後のレッスンは・・・

今年最後のレッスンは・・・ に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/12/25(火)
土曜日・・・・。今年最後のレッスン

当分、レッスンはお休み。
最後のレッスンは、仕掛かり中の曲を吹いて終わり。
ハンガリーの舞踊曲。
夏の発表会で、この曲を吹いている方がいて、
聴いた瞬間・・・、この曲吹きたい!って思った曲。
私としてはかなり好き系。

先生のピアノ伴奏と一緒に。
吹いていて、とっても楽しい。
こういうときが、フルート吹いていて幸せだなぁ~って感じる。

練習不足で、できないところは全然だめだめだったけど。
それでもやっぱり楽しい。

よ~し、これからもぼちぼち練習するぞ~。


関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
 はじめまして。横浜に住むアマチュア・フルーティストです。新年明けまして、おめでとうございます。(昨年末にコメントの送信を試みましたが、エラーで送信できなかったようなので、再度送信させていただきします。)
 
 私のフルート歴は20年を超えます。古楽も好きなので、モダン・フルートの他にフラウト・トラヴェルソも挑戦中です。(もともと、古楽器プレーヤーになりたくて、リコーダーを勉強していたことがありました。)
 
 このサイトを拝見させていただき、熱心なフルート愛好家の方と認識いたしました。

 実は、今年(2008年)1月26日(土)(14:00~)に、横須賀市湘南国際村の個人の邸宅(中西邸)の音楽サロン(「Salon Collina」)で、トレヴァー・ワイの教則本の訳者である、井上昭史氏がフルート・リサイタルを行います。派手な話題性はありませんが、知る人ぞ知る名手です。

 小さな音楽サロンなので、演奏者と聴衆の距離が大変近く、ホールでのコンサートとは全く違った雰囲気が味わえます。終演後には演奏者を囲んでのお茶会も行います。

 天気がよければ、サロンの庭先から相模湾や富士・箱根がパノラマで見渡せます。

 是非、多くの方々にいらしていただきたいと思い、フルート愛好家の方等にお知らせさせていただいております。
 
 終演後、希望者には、無料で簡単なワンポイント・レッスンをしてくださるそうです。井上氏に、奏法についての疑問点など質問されてみてはいかがでしょう。
 
 もし、ご興味がございましたら、私にメールをいただければ、詳細をお知らせいたします。

 もっとも、貴方(ハンドル・ネームがわからず、すいません)のお住まいがどちらなのかわかりませんでしたので、もし、遠隔地にお住まいなのでしたら、大変申し訳ありませんでした。                          
(プログラム)
 ジャゾット:アルビノーニのアダージョ
 J.B.レイエ:ソナタイ短調
 J.S.バッハ:無伴奏パルティータイ短調
 G.フォーレ:ファンタジーop.79
 F.ショパン:ノクターンop.92、op.27-2、op.9-1
 Ph.ゴーベール:ロマンス(1905)
 Ph.ゴーベール:第3ソナタ
(入場料)3,000円

(参考情報)
「Salon Collina」について
 電話番号:046-855-3575(中西)
 HPアドレス
  http://www.diana.dti.ne.jp/tmcjapan/
 (「The Music Center Japan」(中西)のHPの中にあります。)

                          福 嶋
2008/01/01(火) 13:33 | URL | 福嶋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://flutehyororo.blog42.fc2.com/tb.php/594-c44acafa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。