新宿区成立60周年記念 オペラティック・ガラコンサート

新宿区成立60周年記念 オペラティック・ガラコンサート に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/11(日)
新宿区成立60周年記念
オペラティック・ガラコンサート

2007年3月11日(日)15:00~
新宿文化センター

ロッシーニ:歌劇「泥棒かささぎ」序曲
ロッシーニ:歌劇「セビリャの理髪師」~”今の歌声は”
モーツァルト:歌劇「魔笛」~パパゲーノのアリア”おいらは鳥さし”
モーツァルト:歌劇「ドンジョバンニ」~二重唱”手を取り合って”
ポンキエッリ:歌劇「ジョコンダ」~時の踊り
プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」~”誰も寝てはならぬ”
プッチーニ:歌劇「ジャンニ・スキッキ」~”私のいとしいお父様”
ヴェルディ:歌劇「リゴレット」~四重唱”どうもあなたにはいつか~
      美しい恋の乙女よ”

ワーグナー:歌劇「ローエングリン」第三幕への前奏曲
ビゼー:歌劇「カルメン」~ハバネラ”恋は野の鳥”
ビゼー:歌劇「カルメン」~闘牛士の歌”諸君の乾杯を喜んで”
レハール:ワルツ「金と銀」
レハール:喜劇「微笑みの国」~”君こそわが心のすべて”
ヨハン・シュトラウスⅡ:ワルツ「春の声」
ヨハン・シュトラウスⅡ:ワルツ「美しき青きドナウ」
ドヴォルジャーク:スラブ舞曲第7番 ハ短調 op.46-7
シベリウス:交響詩「フィンランディア」 op.26

指揮:梅田俊明
ソプラノ:針生美智子
メゾソプラノ:手嶋眞佐子
テノール:小貫岩夫
バリトン:宮本益光
司会:山田美也子

管弦楽:東京都交響楽団
合唱:新宿区成立60周年記念合唱団



私の所属する合唱団の仲間が、この合唱団に参加していたので
聴きに行った。
どれもこれもおなじみの曲ばかり。
ソリストの歌声、オーケストラの演奏、合唱と
どれも楽しめた。

特にカルメンのハバネラ。
歌詞が全て日本語。
メゾのあとに合唱が続く、「好きなの!」って。
これがなにげにすごい迫力。
というか、鬼気迫るものが・・・。
なにか突きつけられているようで。
とっても雰囲気あったな、私も歌いたい♪

レハールの金と銀。
これは、小学校の登校時にいつも流れていた曲。
とっても懐かしい思いで聴き入った。
そう、トランペットとトロンボーン、そしてティンパニーが
聞こえてくると、そろそろ遅刻だ!急げ!の合図。

美しき青きドナウのオリジナル版というのは、
合唱曲。しかも男性合唱。
ウィーン楽友協会男性合唱団が歌っていたそう。
このオリジナルバージョンで聴いた。
そんなに違和感ないし。
美しき青きドナウは、やっぱり美しき青きドナウだった。

アンコールは、椿姫の乾杯の歌かな?と思っていたら、
ピンポーン、大正解だね♪

さてさて、合唱団が楽しそうに歌っているのをみていると、
体がむずむずしてくる。
あ~、私も歌いたい。
けど、年末の第九までは舞台に立つことないんだなぁ~。

その分、フルートで・・・・。




関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。