錦織健 テノール・リサイタル

錦織健 テノール・リサイタル に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/02/18(日)
錦織健 テノール・リサイタル

2007年2月17日(土)15:00~
ルネ小平大ホール

日本古謡:さくらさくら
大中寅ニ:椰子の実
多忠亮:宵待草
山田耕作:松島音頭
山田耕作:箱根八里は
山田耕作:曼珠沙華
滝廉太郎:秋の月
滝廉太郎:荒城の月
寺島尚彦:さとうきび畑
服部良一:蘇州夜曲

ドニゼッティ:”何というやさしさ”
        「ドン=パスクァーレ」より
ロッシーニ:”空はほほえみ”
        「セビリアの理髪師」より
ロッシーニ:”私の名を知りたければ”
        「セビリアの理髪師」より
プッチーニ:”誰も寝てはならぬ”
        「トゥーランドット」より

サルトリ&クァラントット:君と旅立とう
クルティス:忘れな草
カルディッロ:カタリ・カタリ
ララ:グラナダ


テノール:錦織健
ピアノ:河原忠之


錦織健のリサイタルなんて何年ぶりだろうか?
以前は狂ったように行っていたんだけど。
あるときからパッタリと行かなくなった。

やっぱりこの声好き。
ハリがあってパワフル。
どうしてこんなに響くんだろうか。
これだけ歌えると気持ちよいんだろうな、なんて。
それにしても、歌っているときのなんともいえない
足のクネクネ感がね、私は好き。

大好きなグラナダ、カタリカタリを歌い、私は大満足。
誰も寝てはならぬもよいんだけどね。
オリンピックでね~~。う~ん、なんか複雑。

とりあえず、ひさびさに健さまを堪能。








しっかし、おばさま達が多かったなぁ。
しかも熱狂的なおばさま達が。
ただ、歌っているときはべちゃべちゃ、しゃべくりまくるのだけは
やめて欲しいなぁ。
「あ~~んら、すてきな声ねぇ~~」なんて、隣のおばさまそのまた
隣のおばさまと声をかけ合って。
なんかなにげに圧倒されてしまった。

う~ん、こういうのが微妙だな。













関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
TO:みやみやv-274

ヨン様かよ~って感じです。
しかし、おばさまパワーはすごいです。
周囲の迷惑顧みず・・・。

リサイタルそのものはよかったんだけどね~。
2007/02/19(月) 15:43 | URL | debdeme #-[ 編集]
日本の歌も多くプログラミングされていて、
おばちゃまのハートをGETですね(笑)
というより、おばちゃまたちの私語、それはnonnon
ですね。きゃーって気持ちは私も経験してきている
ので分かりますが、歌の時は聞く!が基本だよね。
とても有名だし、コンサートも多彩そうだね!
2007/02/19(月) 11:36 | URL | みや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。