第67回昼どきクラシック

第67回昼どきクラシック に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/01/29(月)
第67回 昼どきクラシック

2007年1月29日(月)14:30~
横浜みなとみらい大ホール

ヨハン・シュトラウス:『こうもり』より「歌えおどれ」
ビートルズ:イエスタディ
プッチーニ:『ジャンニ・スキッキ』より「私のお父さん」
ロッシーニ:ねこの二重奏
吉幾三:酒よ
韓国民謡:アリラン
シューマン:流浪の民
メンケン:美女と野獣のテーマ
シューベルト:ます
ヴェルディ:女心の歌
山田耕筰・中川晋平:砂山変奏曲

二期会マイスタージンガー
ピアノ:山田武彦


二期会マイスタジンガー
<メンバー>
 ソプラノ
  浅野美帆子
  田上知穂
 メゾ・ソプラノ
  三橋千鶴
  喜田美紀
 テノール
  岡本泰寛
  加藤信行
 バリトン
  松本宰二
  浅井隆仁


平日昼間から、こんな演奏会に出かけてみる。
なんか夜の演奏会とは違って、ちょっといい気分かも~。
音楽聴く前から雰囲気がゆったりリラックス~。
イイ感じぃ~。

さて、この演奏会。合唱指導の先生が歌っている。
練習のときとは違った顔がみれるかな?先生の声、聴きたいし。
しかも、800円。びっくり破格値でしょ。
ランチタイムの演奏会だから演奏時間も1時間くらいで、お手頃サイズ。
ということで、みなとみらいまで遠征!

先生のバリトンはというと、
ソロがなかったからあんまり目立っていなかった。
それがちょっと残念。
もちろん、先生の声は聴こえたけど。
先生の歌を聴きたかったから、すこし物足りなかったな。

これは、次回のマタイ受難曲までオアズケ。

最近、こんなランチタイムの演奏会増えてきているけど。
こういう企画、よいよね。
お手頃価格でちょっと、贅沢なランチタイムが味わえるから。



流浪の民って、なにげに好き。
シューベルトだと思っていたら、シューマンでした。
シューベルトとシューマンって似てるよね、名前。

そういえば、シューマンはシューマイって覚えればいいんだよ~って
トモダチが言っていたなぁ~。
関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
TO:Aliceさんv-25

コーヒー付きでというのは、よいですね~。

終演後に、演奏者と聴衆とのお茶会みたいな企画も
あったりしますよね。

気軽にサクサクッと出かけられる演奏会がもっと
増えるとよいのにね♪

そんな希望を抱きつつ、せっせと演奏会場に足を運んでおります♪
2007/01/31(水) 08:24 | URL | debdeme #-[ 編集]
私の町でもその様なコンサートがあります。コーヒー付きで1000~1500円位かなぁ。

モーニングと言っても11時ー12時とかで、17・18時頃からのものも時々あります。
去年は、バイオリンとフルートのものに行きました。
手軽に行けて良いなぁと思います。
2007/01/30(火) 14:51 | URL | Alice #-[ 編集]
TO:みやさんv-274

最近は芸劇とかでもやっているみたいだよね?

仕事していると、うぎゃ~~ってなるときあるじゃん。
そんなときは気分転換によいと思う。

まあ、仕事じゃなくてもうぎぁ~なときはたくさんあるが・・・v-221
2007/01/30(火) 14:28 | URL | debdeme #-[ 編集]
debちゃまv-238

お昼のコンサートって、いろいろなホールで
行われているよね。昼休みに聞きいくって話も
きいたことがあるよ。なんだか優雅な気分に
なるよね。ちなみにバックステージに入れる
公演もあるみたいで、やっぱり平日のお昼頃
らしいけどね。けっこうみんな聞きに行くんだねぇ。
いいなぁ、私は平日は厳しいのだ~。でも
週末にある先生のコンサートが楽しみ。
充電してくるよおぉぉ。
2007/01/30(火) 11:17 | URL | みや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。