TuTuTuTu・・・・・

TuTuTuTu・・・・・ に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2006/11/21(火)
タンギング。
私の1つの課題。

ソロの曲では、スタッカートのオンパレード。
当然、タンギングがきれ~にできないと粒のそろった音に
ならないわけで・・・。
Tuにしてみたり、Puにしてみたりと試行錯誤。
もっと舌のさきっぽがTuってなんないかな~?なんて、
いろいろことをチェック中。

特に曲の中で低音から高音まで一気に駆け上がっていく
フレーズが難所。
指とタンギングが連動していないみたい?
指の動きは単純なんだけどねぇ~。

タンギングしないで、おなかで音をきりながら駆け上がるフレーズを
一気に吹いてみた。
おなか、ピクピクするけど・・・何度かやっていると音も
まとまってくるような気がする、う~ん気のせいかな?

なかなかイイ感じじゃない?というところで、タンギングして
吹いてみると、あらら~~?。
なんかできてるじゃん♪?

ここはこの練習方法で克服できそうかも。。。うふっ。


関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
みやさま。

タンギングは簡単そうで難しいというか。
なかなか思った形にならなくて悪戦苦闘中。
どぴゃっと音が広がってしまうのですよね~。

テンポ速い曲の場合は、やっぱり日頃の訓練が
ものをいいますね。
学生時代は、シングルでもかなり早いテンポでも
TuTuTuTuいけたんですけど。
いまはすっかり舌がひきつってしまいます。

おなかで音をきるというのは。。。
私にとっては効果大!
音がというより、体のラインをすっきりさせる効果が
あるようなないような・・・。

2006/11/21(火) 22:38 | URL | みやさまへ #-[ 編集]
最近、タンギングが甘い!と先生にびしびし
言われ・・・。ああ、反省。

少し手抜きしてたかも?!
と心を引き締め練習しないと!と思いました。
なので練習曲のエチュードはタンギングのしるしで
いっぱいに・・・v-40

おなかで音をきりながら・・・の練習は音が出ないときにも
有効だったりするし、基本のき!なのでしょうねぇぇぇ。
おなかをたくさん使うと痩せるかな(笑)

2006/11/21(火) 12:29 | URL | みや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。