デイビット・ギャレット&モスクワ・フィル 

デイビット・ギャレット&モスクワ・フィル  に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2006/11/04(土)
オペラシティにて・・・。

お目当ては、デイビット・ギャレット。
衣装も注目。このまえのソロのではかなり着崩したカジュアルな
格好だった。
オケとの共演でもそんな格好なのかな?なんて想像したけど、
やっぱりそれなりのスタイルでの登場でした。

う~~ん、なんかすごく衝撃的な感動はなかったな。
そうか・・・そうなんだ・・・、みたいな。
かっこいいんだけど、心を揺らさないというのか。

アンコールのクライスラーでも、きゅーっとなる感じが
なかったな・・・。
私の立っている位置が変わっちゃったのかもしれないな?
なんて思う演奏会。

モスクワフィルによる『展覧会の絵』
トランペットの頭の上から真正面から突き刺さるような音、
そしてフレーズ、ちょ~かっこいい。
それからテューバとバスクラです。
ステキなのです。
あ~いうずーーんずーーーんとした重低音、大好き。

そんなことで、音楽にどっぷりつかった文化の日だった。



11月3日(金)
モスクワ・フィルハーモニー交響楽団
指揮 ユーリ・シモノフ
ヴァイオリン デイビット・ギャレット

モスクワ・フィルハーモニー交響楽団による
メンデルスゾーン:序曲『フィンガルの洞窟』

デイビット・ギャレット&モスクワ・フィルハーモニー交響楽団による
シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47

モスクワ・フィルハーモニー交響楽団による
ムソルグスキー:展覧会の絵(ラヴェル編)






午前中はフルートの練習して、午後は第九の練習。
先生の『おそ~~い、ちが~~う!!』とどなるすがた・・・、
関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/04(土) 01:16 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。