飾りがいっばい

飾りがいっばい に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2006/10/27(金)
20061027103529
歌にはトリルや装飾音符っないものだと思っていた。
しかし、これは間違え。
声楽の先生曰く、歌はそんなのばっかりよ~、だそうです。
フルートでもトリルに小さい音符やなみなみしたものに悩まされいるのに歌までもかぁ~。

歌で練習してる曲『うつろの心』。
フルートにもこれの変奏曲があります。『うつろの心』の主題による変奏曲。

関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
はい、ベームの変奏曲のことね。混線気味ぃ~。
2006/10/28(土) 06:20 | URL | 秋海棠 #-[ 編集]
秋海棠 さま。

全音楽譜出版社の演奏会用フルート名曲集 ゴールデン・エージ
です♪
2006/10/28(土) 00:08 | URL | 秋海棠 さまへ #-[ 編集]
全音の曲集って、どの曲のことでしょうか???

2006/10/28(土) 00:03 | URL | 秋海棠 #-[ 編集]
秋海棠 さま。

この変奏曲の楽譜はGETしているのですが、
う~~ん、とみてとりあえず閉じてしまいました。

全音から曲集になってでているのですね。
それを知っていればそっちを購入したのに。
とちょっと寂しい思いをしました。


2006/10/27(金) 23:38 | URL | 秋海棠 さまへ #-[ 編集]
「うつろの心」?

ジョヴァンニ・パイジェッロのNer cor piu non mi sento のことを指していらっしゃるのでしょうか?
ふつう、「うつろな心」といいますが、はて・・。

それはそうと、この曲はパイジェッロのオペラ「美しき水車小屋の娘」のアリエッタです。「水車小屋の娘」伝説は、所変わればなんとやらで、パイジェッロは喜劇に創りあげています。
一般によく知られているのはシューベルトの歌曲集で、こちらは悲劇ですね。

両方、フルート音楽の素材として有名です。
シューベルトは、超有名な「『しぼめる花』の主題による序奏と変奏曲」を作りました。
一方、パイジェッロのこの曲を主題にして、テオバルト・ベームがお話しの「NER COR PIU」をつくりました。どちらもかなりの実力がなければ吹きこなせません。
また、パイジェッロの主題は、ルイジ・ジアネッラのフルート・カルテット作品52の第2楽章に主題と変奏の形で使われています。こちらは初・中級者でも楽しるきれいな曲です。4人集まったら軽く遊ぶのもよろしいでしょう。(但し、第1楽章は初心・初級者では無理)

2006/10/27(金) 21:24 | URL | 秋海棠 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。