イメージ

イメージ に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2006/10/09(月)
発表会の曲のタイトルは『秋の歌』と『バルコニーの下で』

秋の歌って、ちょ~どこれからの季節っぽい。
で、どんな秋をイメージしながら吹こうかな?
秋と言われて、私がぱっと思いついたのは神宮のいちょう並木。
黄色にそまったいちょうの葉っぱが道に落ちている。
実際、この時期に神宮のいちょう並木行ったことないんだけどね。
ちょっと、銀杏くさそう?
できれば・・・、感傷的にもの悲しい雰囲気でフルート吹きたいんだけど。

ただいま、かなり元気ハツラツ!な仕上がりとなっております。

さてもう一曲のバルコニーの下で。
バルコニーという言葉でパッと思い浮かぶものが、
『お~ロミオ、ロミオ、あなたはどうしてロミオなの?』
そう、ロミオとジュリエット。
ロミオとジュリエットといえばCMでも流れている、
プロコフィエフの『ロメオとジュリエット』
私、この曲好き。

で、一体どんなことがバルコニーの下であったのだろうか?
そんなことをフルート吹きながら考えてみているんだけど。
バルコニーの下であったこと、ものそんなものが伝わるような
演奏ができたら、私ってすごいと思う♪






関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
秋海棠さま。

もちろん続けてますよ~。毎日5分から10分程度ですが。
でもこれがどう影響しているかという実感はまだ正直なところ
ないです。
どちらかというと・・・、腹筋が鍛えられてきているような気がして
ならないです。これはこれでうれしいことなのですが。

2006/10/15(日) 22:05 | URL | 秋海棠さまへ #-[ 編集]
ヴィブラートの練習は休まず続けていますか?
2006/10/15(日) 13:09 | URL | 秋海棠 #-[ 編集]
秋海棠さま。

いろいろ情報ありがとうございます。
とりあえずは、フルートがちゃんと吹けるようにならないと。
その上でどんな音楽につくりあげていくか・・・ということに
なるのでしょうね。
まだまだ先のような気もしますが、ここはこんな感じで吹きたいと
自己主張できるようになれるようにしたいですね。
2006/10/14(土) 22:05 | URL | 秋海棠さまへ #-[ 編集]
“いつかこの分回収しなければ・・・”

そのくらい強気で練習されれば上達も早いかと思いますよ~。
C.P.E.バッハのFLソナタはララ版で全集があります。・・といっても分冊なので全部揃えると数万円かかります。
先日のCD分は私が使っているブライトコップ版が丁度よい組み合わせになっています。
彼のソナタを実際に演奏する場合でも、基本はピアノ(チェンバロ)さんとの協同作業になります。(そういう音楽です)
2006/10/14(土) 07:02 | URL | 秋海棠 #-[ 編集]
秋海棠さま。

これでいっぱい楽しめると思えば安いものだとは思いますけど・・・。
いつかこの分回収しなければ・・・な~んて思ってしまったり
するんですよね。

クリスマス発表会が終わったら取組めるように準備しておこうかな・・・、なんて思っています。
2006/10/14(土) 00:42 | URL | 秋海棠さまへ #-[ 編集]
通常、この手の作品は比較的専門的(マニアックな(笑))な部類に扱われますので、名曲集や小品集のように寄せ集められて出版されることはほとんどありません。購入費用はそれなりに割高になることは否めませんが、しっかりした作品の楽譜を入手する必要経費としてお考えください。
2006/10/13(金) 19:58 | URL | 秋海棠 #-[ 編集]
秋海棠さま。

曲集みたいなのがあったら効率よいなと思ったけど・・・・。
う~ん、いつ楽器屋さんに行っても探せるようにメモして
おきます♪
クリスマスの発表会が終わったら、ちょっと挑戦してみようかな。
2006/10/12(木) 23:37 | URL | 秋海棠さまへ #-[ 編集]
C.P.E.バッハはフルート・ソナタを沢山書いていますので全曲集はないと思いますよ。特定のカップリングか単品でしょう。
2006/10/12(木) 22:29 | URL | 秋海棠 #-[ 編集]
秋海棠さま。

絶望的・・・っていうのはどんなものなのだろうか?
クーラウの短調系ですね。これも要チェックです。
CDもいっぱいあったから探しにいこっと。

C.P.E.バッハのソナタ集としてまとまっている楽譜は
あるのでしょうか?
私がこの前みかけたのは、2曲が一冊になっているものでした。

これでもよいんだけど・・・・。
楽譜も欲しいなと思うものを購入していくと、それなりになっていくから・・・、う~~ん。


2006/10/12(木) 09:43 | URL | 秋海棠さまへ #-[ 編集]
秋を想わせる曲もさまざまです。
>debdemeさん
先日お返し戴いたC.P.E.バッハのソナタ集にいろいろありますよ。西新宿へ行くときはメモをお忘れなく、ね。
クーラウの短調系の作品にも感傷的になる(ときに絶望的?)曲も多いですね。まだ少し難しいかな・・?

>みやさん
J.S.バッハのフルートソナタをお聴きください。
バッハは意外にお堅いイメージはありませんよ。
みやさんがお吹きになれそうで秋色のものといえば、BWV.1033の第4楽章メヌエットや
1034の第3楽章アンダンテなどがありますね。
豊かで楽しかった日々が過ぎ去ろうとしているような雰囲気が
漂っています。
1035の第3楽章シチリアーノはストレートに秋模様。
こうして抜き出して演奏するのもきれいかもしれません。


2006/10/11(水) 23:50 | URL | 秋海棠 #-[ 編集]
みやさま。

秋っぽいでしょ。なので、是非秋をイメージさせたいのだけど・・・。
センチメンタルな気分もあるけど、運動の秋っていうくらい
だから元気いっぱいの秋もあるんですよねぇ~。
食欲の秋もあるな・・・・。

これから食べ物がおいしい季節ですね。

2006/10/11(水) 14:41 | URL | みやさまへ #-[ 編集]
秋の発表会らしい選曲ですね。ああ、ロミオ~!って
ぜひぜひやってくださいね。(笑)
秋といえば、物悲しく・・・というイメージで吹いてみたいの
ですが、私も運動会やお弁当遠足の準備などで、
かなり感傷的ではいられないので元気です(笑)
debdeme様の演奏、ぜったい聞きにいきますから!!!
楽しみです。
2006/10/11(水) 09:28 | URL | みや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。