おじぎの練習

おじぎの練習 に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2006/07/14(金)
さて、発表会もそろそろ。
発表会までのレッスンは残すところあと1回。
そして本番2日前にピアノとの伴奏合わせ。
ピアノとの合わせがとっても心配。
というのも、今回の『シチリアーノ』、
出るべきところで出られないというのが、
レッスン中でも何度もあって・・・。

そんななか、今日は特別におじぎの練習をしてみた。
最初と最後のおじぎくらいピタッと決めたいし。
フルートをどう持ったらかっこいいか、おじぎの
仕方は?
鏡をみて何度もペコペコ。
でもいまいち決まらないな。

どうしたらかっこいいおじぎができるのか、
発表会まで研究しよっと。

あしたは、山形由美氏のフルートリサイタル。
どんな風におじぎしているか、これも要チェック♪


関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
cielさま。

はじめまして、コメントありがとうございます。
ゆっくり、1,2ですね。

ゆっくりした動作ほうが、余裕たっぷりという感じがしますね。

いまはわかっているのだけど、なかなかきんちょ~で当日はできるかどうか・・・。

ゆっくり、1、2、体に覚えこませないと♪

2006/07/24(月) 13:35 | URL | ciel さまへ #-[ 編集]
はじめまして~。

私が学生の頃からずっと心掛けているお辞儀は、まずまっすぐ立って、ゆっくり腰から折り、45度くらいで「1,2」とゆっくり数えて静止、それからゆっくり起こす、というものです。

プロになってからは、一連の動作の前後に、「にこやかに会場を見渡す」というのが入りました(笑)。
どちらにしろ、ステージ上では動きはゆっくり、まばたきもパチパチしないほうが、見てる側からも安心できるような気がします。まばたきってww
2006/07/24(月) 11:03 | URL | ciel #GCA3nAmE[ 編集]
秋海棠さま。

「ようこそおいでくださいました」という気持ちですね。

どんな演奏にせよ、聴いてくださったかたに対して、またその曲を作った作曲家、演奏するために関わったかたたちへ、感謝の気持ちを伝えたいとおもいます。

自分の演奏だけでいっぱいいっぱいにならず、
ゆとりをもっていたいと思います。

2006/07/15(土) 06:08 | URL | 秋海棠さまへ #-[ 編集]
やすこさま。

ブログ、拝見しました。
大変参考になりました。

いったん伸びをして・・・という動作が
おじぎを引き締めるようなコツのように
感じました。

ついつい、照れてダラッとなりがちなので
気をつけたいと思います。

2006/07/15(土) 05:56 | URL | やすこさまへ #-[ 編集]
みやさま。

どうしても、照れてしまってパパッとすませて
しまえ~~みたいなところがあります。
逆にそれがしまりのないものになっているような
気がしてね。

今月末に発表会なのですが・・・、それまでにかっこよく決まるように練習します♪
2006/07/15(土) 05:50 | URL | みやさまへ #-[ 編集]
足を運んでくださった方々へ「ようこそおいでくださいました」という気持ちが伝わればよいのですから、私はあまり瞬間的にぺこっと浅い会釈をするのではなく、足を揃えてから上体を45度以上をゆっくり目に折ります。
スーツの場合は楽器を片手に持ったほうがすっきりしていますし、ドレスなら両手で斜めに胸に抱くようにしてもきれいかと思います。
演奏が失敗に終わっても慌てずに微笑みを忘れないことでしょう。
2006/07/15(土) 02:27 | URL | 秋海棠 #-[ 編集]
もうすぐ本番ですねv-218
お辞儀のコツはね・・・
私の生徒さんも今週末発表会なので、
私のブログに載せました。
参考になると良いのだけれど。
頑張ってくださいね。

山形さんのお辞儀も研究して、
教えてくださいね。
2006/07/15(土) 00:07 | URL | やすこ #-[ 編集]
こんにちは。わぁ、もうじきですね、発表会。
たしかにお辞儀やフルートの持ち方なんかは
発表会間近になると頭を悩ませますねぇ。プロの先生方なんかは、意外と普通に見えるのですが、やっぱり颯爽としていて、普通に見えるのが
一番難しいそうですよね。私もガチガチになっちゃうので(苦笑)

山形由美さんのリサイタルのご報告もお待ちしておりますっ!
2006/07/14(金) 12:56 | URL | みや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。