ベルリオーズ『幻想交響曲』

ベルリオーズ『幻想交響曲』 に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2006/06/25(日)
私の大好きな曲。
どこかアンバランスで不安定。
でもそれがすごく美しく不思議感いっぱい。

特に第4楽章「断頭台への行進」が
たまらなく好き。
おどろおどろしげにはじまり、金管楽器が
めちゃくちゃかっこいいのだわ。
そして弦楽器のあやしげさ。
背筋がゾクゾクしてしまうのですね。
中盤から終盤にかけてタッタラタッタラタッタラザンザンと
いうところはきまって不思議の中に私を置いていく。

弦楽器の奏法といい、金管楽器の迫力。
ラッパの華やかさと低音のズンズン感。
あ~~幸せ。

と私はすんごく好きなのに・・・・、
『音楽の友』のアンケート特集。
「あなたの嫌いな曲」の1位に堂々と輝いているでは
ありませんか。

え~~、なぜなぜなぜ?

そんなに人気ない曲だったのですね、世間では。
知りませんでした。
まさか「好きな曲」の1位に輝くとは思っていないけど・・・。
でもでもでも・・・・。

世間を知らなかった自分自身にショック。


関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
I野さま。

うれしいです!もうひとり好きなひとがいると
いうことがわかって。

幻想はなんともいえない魅力的な曲ですよね。
この曲は私の中でフルートが・・・というのは
全然ないんです。
とにかく低音の底力と金管楽器のかっこよさ。
そしてやはり弦楽器が場面場面でいろいろな表情をみせてくれるのでそれがまたGOOD。




2006/06/26(月) 23:32 | URL | I野さまへ #-[ 編集]
奇遇ですね~。
ワタシも「幻想」とても好きなんです。
音楽オンリーのコンサートで初めて「幻想」を聞いて、
3楽章で感動のあまり泣いたことがあります。(笑
「嫌い」堂々の一位だなんてショック~!v-37
2006/06/26(月) 22:52 | URL | I野 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。