シャロン・ベザリーのフルート名曲リサイタル

シャロン・ベザリーのフルート名曲リサイタル に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2006/06/22(木)
2006年6月21日(水)
18:30~
日経ホール

シャロン・ベザリーのリサイタル。
すごくすごくすごくすご~~~~~く、よかった!!!

CDをはじめて聞いたとき、かなりの衝撃が走った。
自分の中で描いていた”フルートとは・・・”が
もののみごとに崩れていった。
え~、これがフルートなんだ!と。

実際、生の演奏を聴くことができてますます大好きになった。
当たり前だけど、生の演奏を聴いてしまうとCDなんて
お話にならない。

力強くて凛としていて、それでいてやわらかさがあり。
テクニックはもう開いた口がふさがらない状態、あんぐり。
そしてフルートが体と同化しているよう。
息を吸うことも音楽になっているし、
その吸った息が自然とフルートの音なってでてきている。
その間にはフルートという金属のかたまりは感じられず、
体から湧き出た音がフルートの音だった。
彼女の演奏に圧倒されどんどん音楽の中に引きずりこまれて
いく。

★ドップラー:ハンガリー田園幻想曲
 正直なところ、この曲少しあきた。
 だいたい、フルートリサイタルっていうのに行くと
 登場してくる。
 もうちょっとおなかいっぱい。

★J.S.バッハ:無伴奏フルートのためのバルティータ イ短調より
サラバンド
 正直なところこのあたり・・・あまり得意ではないけど、
 もしかしたら聞いてみると案外好きになるかも?
 という予感を残してくれた。

★カレヴィ・アホ:私のフルート作品《ソロⅢ》よりプレスト
 うぉ~~~、ただただあんぐり。
 すごい!私もこういう曲いつか吹きたいなぁ~。
 たぶんあれがフルートのフラッターというのではないかと
 思われるのですが・・・。
 巻き舌『ルルルル』で演奏している部分があったような。
 フルートにもそういう奏法があるのですね。
 高校の部活でトランペットのみなさんがよく練習してました。
 曲で要求されているわけではないのに・・・。
 
★ボリング:ジャズ組曲
 ジャズ組曲というだけにジャズっぽいかな。
 かる~~く聞ける曲。
 かる~~い感じなんだけど、歌いこんでますぅ・・・・みたいな
 部分もあり、この曲もいずれぜひぜひチャレンジしてみたい!

★J.S.バッハ(グノー編曲):アヴェ・マリア
 この曲は発表会で吹きたい曲のひとつ。
 指が回らないということはないと思うが・・・、
 簡単そうなこの曲を当たり前のように美しく
 歌い上げたい。
 まさにそれのお手本のような演奏。
 とても心地よかった。

★バッジーニ:妖精の踊り
 これもまたまた、あんぐり状態。
 伸びたり縮んだりの変幻自在な音。
 滞っていないというか。。。。

★プロコフィエフ:フルート・ソナタニ長調
 プロコフィエフという作曲家、私好き。
 これもまたまた盛り上がってたな。
 なんか、私の聞いていたプロコフィエフのフルート・ソナタ
 とは違うような印象が・・・・

   
こんな感じでリサイタルは無事終了。
その後はサイン会があり、しっかりゴールドペンで
サインしてもらいました。
そして一緒に写真撮影。パチリ。
でもあまりにも興奮して握手してもらうの忘れた。

それから・・・、英語力がもっとあればなぁ~。

いろんな意味で、到達すべき目的地が見つかった。
 










関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
ぴっころさま。

そうなのですよ。やっぱり生演奏は全然違います。迫力ともに・・・・・。
一番前の席で聴いたのでなおさらです。
体の動き、息の使い方、フルートから直接音を受け取っている感じがして。

2日も楽しみ♪
2006/06/22(木) 18:23 | URL | ぴっころさまへ #-[ 編集]
みやさま。

ほんと、すごくよかったです。
おこちゃまたちが小さいとやっぱりなかなか
いけないですよね。
母は大変ですよね。
でもぜひぜひ、たまにはだんなちゃまにあずけていい音楽いっぱい聴きに行きましょう!
まずは2日。

まだまだ先のことだよなぁ~って思っていたけど、もうすぐですよね。
楽しみです♪
2006/06/22(木) 18:21 | URL | みやさまへ #-[ 編集]
生演奏はやはり違いますよね~。
おっ、みやさんからお声かけがありましたが、是非ご一緒しましょう!
2006/06/22(木) 10:52 | URL | ぴっころ #ctnh5/VU[ 編集]
こんにちは。収穫大の演奏会だったようですね。
私ももうちょっと怪獣たちが大きくなって手が離れたらコンサートにも、たくさん足を運びたいと
おもっておりますので、そのときは、よろしくです。2日はお時間が許すようでしたら、お茶でもしましょうっ。ぴっころ様にもお声がけして、
楽しそうですね!今から楽しみです!
2006/06/22(木) 09:00 | URL | みや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。