聴きながら・・・

聴きながら・・・ に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2006/04/11(火)
音楽聴きながらなにかをするのってとっても苦手です。
仕事も本読むのでも・・・。
なにかしながら音楽をかけてというと音楽に集中してしまって
自分がいまやろうとしていることが進まなくなってしまうのです。

ある程度、気分が乗ってきたときに音楽があるととっても進捗したり
します。こういうときの音楽はモーツァルトに限る。
私にとってモーツァルトの曲はすごくせわしなく感じるのです。
どこかいつも急いでいるようで、短い一生を生きてます!っていうのが
曲にも感じてしまうのです。そういう先入観もっているからかな?

さて、本日も朝から練習終わってCDでも聴きながら久々にブログの
更新でもと思い・・・、ちょっとどなた様かのフルートの音でも聴きながら
な~んておもって手にしたジェームズ・ゴールウェイ。

はぁ~、ためいきのでるようなこのフルートの音。
さてさて、自分の音を思い出してみると・・・。
う~~~ん。あ~~あんぐり。

あれれれ?って私なにしようとしていたんだっけ?

CDをひと通り聴き終わってから、いまに至っておりまするぅ~。


今日聴いたCDはこれ↓

おなじみの曲がいっぱいです。
私は、クライスラーの『愛の喜び』が好き。
バイオリンもよいけど、フルートもGOODです。


関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
ぴっころさま。

モーツァルトはすごく透き通っていてピュアな印象があります。それでいて美しく、気高い音楽、かな~。

2006/04/14(金) 23:41 | URL | ぴっころさまへ #-[ 編集]
みやさま。

そうそう、ついつい聞き入ってしまいますよね。
大好きな曲は鼻歌ふんふんふ~ん♪です。
勤めていた会社では有線ながしていたのですが、残業でひとりのときはいつもオペラチャンネル?を聴いていました。仕事しているより歌っていたな。
2006/04/14(金) 23:31 | URL | みやさまへ #-[ 編集]
モーツァルトは癒しの音楽と言われていますが、せわしなく感じますか?
まぁ全てがそうとも言えませんよね。
アレグロの曲とかもありますし。
2006/04/12(水) 16:20 | URL | ぴっころ #ctnh5/VU[ 編集]
私もそうかもしれません(笑)つい何かしながらCDを聞いていると、CDだけ、きちんと聞いていたり・・・なんてことよくあります。会社の女性の社長が、クラシック大好きな方なので、いつもモーツアルトです。モーツアルトを毎日聞いています。さすがに会社では聞き入ることは少ないですが・・・。ゴールウェイのCDやフルートの演奏なんかだと、本当に手が止まってしまう・・・んですよね。
2006/04/12(水) 08:44 | URL | みや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。