生な音

生な音 に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2006/04/01(土)
12月の発表会のCDをGET。
早速、聴いてみると・・・・、トホホ。
なんともひどいではありませんか。
時間がたって熟成した分、客観的に聴く事ができるし、
それを冷静に受け入れることができたかな。

あ~もう聞きたくないと頭から決め付けるわけでもなく、
音の終りがぶっつり切れているだとか、カチンカチンとした演奏だとか、
ちゃんとでていない音、強弱・・・・などなど
いろいろな改善点がみえてくる。

いまなら、もう少しまともな演奏できるかも???なんて思って
みたり。

そんななかで、げッこりゃひどい!って思ったのがやっぱり『音色』
ど~考えてもフルートの音色ではない。
フルートそのものの音というか、フルートという金属からでてくる生の音。

もっとフルートの音色って違うのに~~。
歌で言えば地声で歌っているような感じ。
全然響いていないし。
『あ”ーーー』ではなく、『あ~~~~~』
なのです。

自分の演奏のあとに、ラリューの『アルル』を聞いたら・・・。
比べること自体、間違っているのだけど。
『はぁ??』って。

とりあえず、そんなとこで・・・・・。



関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
ながと まさよさま。

自分では音の強弱やビブラートもいっぱいいっぱいつけて、演奏したつもりなのですが・・・。
のっぺりまったいらな音楽というか、音の羅列に
びっくり。
こんなはずではなかったのにぃ~と。

録音してみると、そういうことがよくわかりますね。
メトロノームを使っての練習は苦手です。
でも正確に音を刻むのには必須なのでしょうね。う~ん。
2006/04/07(金) 12:23 | URL | ながと まさよさまへ #-[ 編集]
私も発表会のとき、生徒さんの演奏をCDにしています。
皆さん「恥ずかしい」と言われますが、確実に成長しているので、いい思い出になると思いますよね。
私も時々、自分の演奏を録音します。
もっとこんな風に吹きたいとか、客観的に聞けますから、下手なレッスンを受けるより、効果的なこともありますよ。
ソニー先生(録音)、セイコー先生(メトロノーム)と仲良くするのが、上達の秘訣ですよ♪
2006/04/05(水) 08:16 | URL | ながと まさよ #mQop/nM.[ 編集]
みやさま。

私も、できれば聞きたくないのですよ。
録音なんてとんでもない!って。
穴があったら入りたいくらいなもんです。

でも、ぜひぜひチャレンジしてみてください。
絶対ためになると思いますよぉ~。

フルート、早く元気になるとよいですね。



2006/04/02(日) 22:51 | URL | みやさまへ #-[ 編集]
恐ろしいですが、やっぱり勇気を持って聞いてみるといいですよね。私は、まだ自分の録音を聞いたことがないので、機会があれば、勉強のためにチャレンジしてみようと思いますが、すさまじそうです。少しでも、そのときに受ける衝撃が少ないように今から練習しておかないとなぁと思います。
2006/04/02(日) 22:34 | URL | みや #-[ 編集]
メイさま。

自分の演奏聞いてみるのって、上達するのにはよいかもしれませんよね。
聞くまでに勇気?が必要だけど。

自分ではできているつもりでも、全然できていなかったりしてガックリです。
音の終りとかも、うまく切れたなぁ~なんて思っていたのですが・・・。

2006/04/02(日) 22:08 | URL | メイさまへ #-[ 編集]
こんにちは。
私も昨夜たまたま自分の録音を聴きました。
1年半前ぐらいので、まだ仕上がっていない練習段階のものなんですけどね。

「うっっっ、ひど~い!!」だったんですよ~!

あまりのショックに、途中でもう聴くのやめようかな~と思いましたが、我慢して聴きました。
私も一番気になったのが音の終わりのところです。ブスッと切れている。

でも、自分の録音を聴いて、ここはこう、あそこはこうだと客観的に考えられるようになったのは進歩と言えるのでは! 
2006/04/02(日) 13:23 | URL | メイ #Aitf1gQc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。