音のおわりかた

音のおわりかた に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2006/02/01(水)
難しいですわぁ~。
気を抜くとフルートから出てくる音の終りはぼわッと下がった音。
だんだんよわ~くしていくのも微妙に息のコントロールが難しい。
ぶぶぶっぶと唇の摩擦音が聞こえてきたら最悪。

ほそ~い息には、なかなかならない。
針の穴に息を通すようにイメージしているのだけど、
針の穴が大きすぎるようだ。

しかし、一番やっかいなのは、あきらかに下がってしまったときは
あっ、やばっ♪とわかるのだけど、何気にふつ~に終わったとき。
下がっていることすらわからないから直しようがないような気がしなくもない。

音の終わり方はソフトクリームの先っぽをイメージしてと・・・。
なのに私の場合、ソフトクリームが溶けてボタッと床に落ちてしまうイメージのほうが強いのかもね?

これもまたじみぃ~に練習するしかないんですかね・・・、やっぱり。




関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
みやさま。

家事、育児、仕事、そしてフルート・・・。
ひとり何役もだと大変ですよね。
イヤイヤ、ブログ読みながらすごいなぁ~。
パワーあるなぁ・・・といつも思っていました。


自然に気持ちが向かうなら・・・、そうですね。
そのときやることを一生懸命やる♪

全力でないときは、まっいいかぁ~のお気楽さがもしかしたら上達の秘訣かも??



2006/02/06(月) 18:16 | URL | みやさまへ #-[ 編集]
この間のレッスンがこの音の終わり方だったのですが・・・私も同じようにまた苦戦しているんです。初心者からの脱却も同じようなことを私もここのところ考えていました。でもフルート以外の昔から大好きだったアーティストのライブにいくとか、そういうことが必然的に減ってきました。それは我慢しているとか無理しているとかではなくて、私の気持ちがフルートやりたい!っていう一心だからだと思います。手のかかる子持ちで仕事もしている関係、笛にかけられる時間って本当に限られているので、今のところは、その情熱だけで、もっと上達したい欲が出てきているところです。まだ私は初心者なので、まだ初心者脱却できませんが、気持ちは上向き(?)です。

でも若いうちは遊びもすること(?)も必要だと思います。練習のために、お友達や、したいことを我慢するのは、よくないかな・・・と。でも我慢でもなく自然に笛に気持ちが向かうなら、笛に向かいあう時間を多くするといいですよね。本当にそのときできることを全力でする!のがいいですよね。まぁ、全力にならない日も多々ありますが・・・。(笑)
2006/02/06(月) 09:48 | URL | みや #-[ 編集]
mariさま。

こんにちは。
HP、残念です。復旧されること、楽しみにしていますよぉ。

『音楽は人の心』いつもみれるように、フルート練習ノートに書き留めてあります。

しっかり歌う・・・・、まだまだちゃんと歌えていないかも。
音符を追いかけることに一生懸命。
それでも歌えるように練習します♪

ブログ楽しみにしています。







2006/02/04(土) 23:07 | URL | mariさまへ #-[ 編集]
ぴっころさま。

あごをだすって難しいですぅ~。
みやさまからも同様のアドバイスを頂いておりますが・・・。

最後がきれ~に決まらないとね。終わりよければすべてよし!とまではいかないけど・・・・。
重要なのでしょうね。


2006/02/04(土) 22:58 | URL | ぴっころさまへ #-[ 編集]
みやさま。

意識していてもなかなかできないので、ほんと苦戦していますよぉ~。

研究と練習あるのみなのでしょうかね・・・。
2006/02/04(土) 22:55 | URL | みやさまへ #-[ 編集]
お久しぶりです。
実はHPを間違って消してしまいました^^;
ブログだけ続けている状態です。

音の終わりって本当に難しいですね。
最後の音まで、しっかり歌ってないと、
音程も下がるし・・・。
まだまだロングトーン頑張ろうっとv-254
2006/02/02(木) 23:17 | URL | mari nonaka #-[ 編集]
以前、やすこ先生が教えてくれたこと。
アイ~ンだそうです(笑)
ちょっと顎を前に出す感じ?
音が下がらない方法だそうですが。
私もなかなかこの手では苦労しています。
時たま最後の音がぼうって。
だから主人に合戦が始まったと言われるのかも。
2006/02/02(木) 15:22 | URL | ぴっころ #ctnh5/VU[ 編集]
ソフトクリームを床に落とした感じ。私も
近いものがあるかもです!ロングトーンの
終わり方も、あごを前に出して息をスライドさせて終わらせるようにする・・・などなど、苦戦しています。これも、音の終わりを、ぶつっと切らないように注意するってことなんですよね。
ううう、私も苦戦しているので、よぉく、わかります。地味練、あるのみですかね?!
2006/02/02(木) 10:53 | URL | みや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。