モーツァルト生誕250年をお祝いして(1) 

モーツァルト生誕250年をお祝いして(1)  に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2006/01/07(土)
今年はモーツァルト生誕250年なのだそうな。
それを記念して発売されたモーツァルト大全集(全24巻/CD180枚組)なるものはなんと20万近くもする。
うひょ~、でもこれが売れているらしいから日本の景気もよくなったのか、これもモーツァルトの神秘の力なのか・・・。

私の中でのモーツァルトというとかわいくピュアで美しい透き通ったメロディ。
しかしながら映画『アマデウス』を観てしまうとそんなイメージもガラガラと崩れてしまう。あの映画キャラが案外ホントかもね・・・とも思うし。
まあいずれにしても凡人ではないんだろうな。

そんなモーツァルトさんの生誕250年をお祝いして、CDジャケットのフルートがピカピカしててきれいだったからついつい買ってしまった、
モーツァルト:フルート協奏曲第1番&第2番
このフルートEメカ付きではないよなぁ~。
無意味な捧、実際はEメカという意味ある捧がないとスッキリしてみえるなぁ。なんてこと思ってみた。

フルートの軽快でのびやかな音とぴろぴろぴろ~と美しいトリル。
はぁ~~。美しいですぅ♪



モーツァルト大全集(全24巻/CD180枚組)


モーツァルト:フルート協奏曲第1番&第2番
関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
いろいろなイベントあるみたいですよね。

私もちょっと積極的にモーツァルト聴こうかなと
思ってます。

2006/01/11(水) 01:30 | URL | ぴっころさまへ #-[ 編集]
今年はモーツァルト・イヤーですね。
いろいろと催し物も多く、楽しみです♪
20万越すCDはちょっと替えないなぁ。
2006/01/10(火) 17:42 | URL | ぴっころ #ctnh5/VU[ 編集]
他の楽器と調和できるような演奏ができるように早くなりたですね。

いろんな楽器の音とからんでひとつの音楽創りあげたいですぅ~♪
2006/01/08(日) 15:50 | URL | 澄田涼太郎さまへ #-[ 編集]
本当にフルートが大好きなんだね。他の楽器と調和するともっと素敵になるよね!
2006/01/08(日) 00:55 | URL | 澄田涼太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。