私も肺活量チェック!

私も肺活量チェック! に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2005/11/22(火)
051121_2002~01.JPG

おもしろそうだったのでやってみました。

多いのか少ないのか?

とりあえず、少なくはなさそうかな。
でも、ぐるじぃ~となってしまうのは
息の使い方でしょうか?

フルートって華奢な楽器のわりに
すごく息を必要としている気がします。




関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
のこさま。
夫婦でビニール袋膨らましている姿が
浮かんできました。
とってもほんわかとした雰囲気が漂って
きましたよぉ~。
肺活量、先生からもあるある・・・と
言われているのですが、どうも有効に
息が使われていないようなのですよね。
困ったもんです。
2005/11/23(水) 16:05 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
Ixtapa さま。
こんには、日々お忙しいようなご様子で・・・。
お体には気をつけてくださいませ。
肺渇量は息の使い方でどうにでも
なるものかな。
確かに、女性は不利になってしまいますよね。
私は、出だしに惜しげもなく息をいれて
吹くのでどうしても最後はつらいです。
気をつけているつもりなのですが・・・。
どうしても、音をはずしたくないなと
思うと思い切り息を吹き込んでしまうかな。
でも、しっかりはずしていたり
するんですけどね。
私の課題です。
2005/11/23(水) 15:58 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
おバカな「肺活量対戦!」に
お付き合い頂きまして恐縮です。(笑
debdemeさん・・結構ありますねぇ・・
うらやましい・・
息の使い方もあるかもしれないけど
やっぱり元の息が少ないとつらいものがあります。
2005/11/23(水) 06:54 | URL | のこ #79D/WHSg[ 編集]
Ixtapaです。
ご無沙汰しました。
肺活量のことで話題になっているようで。
個人的な意見ですが、肺活量の多いにこしたことはありませんが、もしそれだけだとしたら、女性は男性に比べて圧倒的に「不利」になります。が、女性の名フルーティストはいっぱいいますし。
少ない息を使って、いかに芯のある、時にははっきりとした輪郭で、ときにはもやっとした感じで。
すくなくとも、今夜私が行った「オールドフルートの響きのミニkンサート」は、普通の息使いでは、決して鳴りません。肺活量に任せて、息を吹き込むと、まったく反応しない、ただの楽器になってしまいます。
それに年を取れば。当然肺活量は減ります。が、今日の70歳過ぎの植村泰一先生のロットの鳴らし方は、「肺活量」の問題ではなかったような気がします。
いずれにしても難しい課題ですね。
2005/11/23(水) 00:23 | URL | Ixtapa #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://flutehyororo.blog42.fc2.com/tb.php/217-9bc9a50e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。