気になる

気になる に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2005/10/31(月)
フルートから奏でる最初の音。きちんと出ないと微妙に気持ち悪い。
ロングトーンでも最初の音がスパァ~っとクリアな音でないと、
その日一日の練習全てががっくりな予感。

だからこそ、この最初の音に全神経を集中して最高にいい音をだしたい!と
思って吹くのだけど・・・・・。
結果は・・・、う~~~ん蓮

『まあ、いいことにしておこう!』というのがいままでだったけど、
明らかに最近ではこんな音ではなくて・・・と妥協しない姿勢が出てきたりして。

この『まあ、いいことにしておこう!』というのはとても便利な気持ちで、
そこそこで妥協できるからあまりつらくない。
ぬるま湯につかっているようなほんわかした気分でラクラク。
これを納得いかない!となって納得いくまでやるのは
かなり時間がかかる。
それが苦にならずに意外とサラッとこなしているから、
私、ちょっと成長した?

とにかくひとつひとつの音が気になるとあれもこれもと
気になりだしてきてどうにもこうにも進まない。
音ひとつだすのにも大変なもんだといまさらながらに思う日々。

『笑ってこらえて吹奏楽の旅』って番組で高校生が言ってた。
『一音入魂』だと。そうだよなぁ。納得。

『アルルの女』、最初の音。はずすなよぉ~~廉

関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
かれんさま。
こんにちは。
かれんさまのところでhotしていますよぉ~。
山野楽器ですか、楽しいですよね。
銀座に行ったら山野楽器と伊東屋は必須です。
いろんなフルート吹けて楽しそうですよね。
2005/11/04(金) 23:28 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
リンクのところに どこかで見た名前が???
うわぉ~ 私のHPだぁ 
・・・感激してます ありがとうございます
今日は 山野楽器へ行ってきました
大きい楽器店には 色々な楽器があって
ひとつの楽器でも 色々なメーカーがあって
そこが良いですね  
楽しかった~♪
2005/11/03(木) 22:25 | URL | かれん #79D/WHSg[ 編集]
すてまるさま。
私も、再びなにかやりたいなと思ったときに
フルートかサックスどっちに考えました。
サックスは音が大きいので諦めました。
そのときはあまりリード代って考えませんでしたが、確かにバカにならないですよね。
一箱のうち使えるリードって1~2枚くらいだったりしますし。
これからも、一緒にフルート楽しんで吹いていきましょう~♪
2005/11/03(木) 21:33 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
こんにちは。
きっかけは、今まで弦楽器をやっていたので一度管楽器をやってみたかっただけなんです。
金管は音が大きすぎて家では吹けないので、木管ならフルートがリードが要らない分ランニングコストが安そうだと思って始めました。
先生と合わせるときになると、何故か緊張してかすれたヘンな音になってしまいます。
順番なようでそうでない指使いに翻弄されっぱなしでホント難しいです、フルートって。
2005/11/03(木) 13:18 | URL | すてまる #79D/WHSg[ 編集]
Ixtapaさま。
私も、The Flute読みました。
ウォーミングアップの方法は、毎回とても楽しみに読んでいます。
なるほど~と思うことが多々あります。
曲の出だしをイメージするためには、やはりたくさんの曲、フルーティストの演奏を聴くということしているのですよね?
私は、自分が吹くことばかりになってしまって。なかなかイメージできるものが貧相な気がします。
2005/11/02(水) 00:30 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
先月発売のThe Fluteを読むと、結構モイーズのソノリテをウオームアップにとりいれている方が多いようです。
先日のレッスンでは、最初の音のアタックは非常に重要ということでで、それぞれの音で始まる様々な曲の出だしを「イメージ」しながら、半音ずつ下げていく、上げていく練習をしました。
結構「曲の出だしの音をイメージすること」がいいかもしれません。
2005/11/01(火) 23:41 | URL | Ixtapa(イクスタパ) #79D/WHSg[ 編集]
すてまるさま。
はじめまして。
どんなきっかけでフルートはじめられたのですか?
加藤克朗 さんのフルートメソッドですよね。
いろんな曲がいっぱいあって楽しくありませんか?音符も大きくて読みやすいですよね。
レッスンのときは先生と一緒にあわせたりして
。フルート練習する楽しみを与えてくれた1冊です。
2005/11/01(火) 10:08 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
ぴっころさま。
やっぱり、最初の音って重要ですよね。
うまくでてくると気持ちよいし。
私は楽器を組み立てて一番最初に出す音は
一番下のソの音です。
本当は、真中のソが出したいと思っているのですが・・・。
ただ、これでよしとすることにしています。
2005/11/01(火) 09:57 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
初めまして、8月からフルートを始めた
すてまる(30代♀)といいます。
私もドレミ出版の『フルートメソッド』を使ってます。
同じ教本を使っていらっしゃるのでついカキコしてしまいました。
また拝見させていただきますね。
2005/11/01(火) 08:45 | URL | すてまる #79D/WHSg[ 編集]
私は一音目であれっ?と思ったら、自分の出しやすい好きな?音を出してみます。
それさえダメなときは最悪ですが・・・。
それが綺麗に出ると、後いいようです。
確かに一音目は影響しますものね。
2005/10/31(月) 13:54 | URL | ぴっころ #79D/WHSg[ 編集]
のこさま。
たぶん、ひとりでレッスン通っていたらそこそこ吹ければいいやって思っていたと思います。
じみぃ~な練習だってそんなに熱心にやってないと思う。
私もブログで通して知り合ったたくさんのフルート好きのみなさんに励まされてここまできているような気がします。
これからも一緒に楽しんでフルート吹いていきましょうね。
2005/10/31(月) 09:55 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
そうですねぇ・・
最初の音、いい音出たらいいですね
私はなかなか出ない・・
あ~~ぁ と置いてしばらくして出す音がその日の音かなぁ・・・
体調が整わないんでしょうね
それにしても皆さん熱心でどんどん上手になられるようで・・
私もがんばろう・・・と励みになります。
2005/10/31(月) 07:41 | URL | のこ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://flutehyororo.blog42.fc2.com/tb.php/209-63186300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。