音がでなくなった理由

音がでなくなった理由 に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2005/10/17(月)
メーカーにフルートを持っていった。
購入時からの経緯と突然音が出なくなったことを説明。

通常、あまり突然音がでなくなるってことはないらしい。

フルートのお手入れ中に、ばねがはずれてしまったり、
過度の振動によりバランスが崩れてしまうこと。
車や電車に乗っているくらいの振動であれば問題なく、
楽器を持って走ったり、自転車に乗ったりは×。

練習中だったので、この2つの理由には該当しないしぃ。

もう1つは、管内にたまった水滴がトーンホールについて
パカパカと開いたり閉まったりするのがスムーズにいかなく
なる場合。
普通にもっていれば、トーンホールに多くの水滴がつくことは
ないのだが、キーを下にしてフルートを持ってしまうと、水滴が
トーンホールについてします。

今回、最初に音がでなくなったのは、まさにこの状況だった。
水滴がポタポタしたから、くるっとまわしてフルートの中をのぞいて
あ~水滴あるあると、ちょっとお掃除しようかなと思いつつ
そのまま吹いたらすごい抵抗感を感じた。

試しに掃除捧でシュッシュッと掃除してみたら、
ちょっと抵抗感はなくなったような感じがしたし。

で、思い当たる原因を突きつけられてホッとした。

わからないままで、音がでないとなるとこの楽器大丈夫なの?
という不信感がさらに増してくるし。

しかし、購入した楽器屋さんで調整してもらったら他の音がでなくなる
っていうのはう~~ん、どうなのかな。

いずれにしても、メーカーで全体をみてもらうとこにしたので、
これでトラブルもなくなるでしょう!



関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
かれんさま。
そうそう、まさに今回の購入時のトラブルの
ほとんどは楽器店に原因があると思っています。購入した楽器やさんは管楽器専門店なので
リペアも多種多様な楽器に対応しています。
メーカーに持っていったら気持ちいいほど、
よくなりました。
フルート専門で修理できるところにお願いしたほうが確実にできること実感しました。
2005/10/20(木) 01:11 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
ぴっころさま。
足部管からお掃除するんですね。
頭部管からやってました。
タンポは適度な湿気は必要みたい、
なので毎日少しでもフルート吹くのよいみたいですよ。
2005/10/20(木) 01:07 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
いやだ~ 間違ってる~ 足部管が先ですよね すみません おっちょこちょいで。。
2005/10/18(火) 19:43 | URL | かれん #79D/WHSg[ 編集]
お~ 頭部管からですね いい事 お聞きしました
教えていただいてばかりじゃ悪いなぁ
そうそう 私が聞いた話では
楽器屋さんへ 調整に出すと フルートもトランペットもホルンも調整出来る人がするので
フルート専門店の方が良いらしいです
色々な楽器が調整出来るのは すごいですが
悪く言うと広く浅いって事らしいです
2005/10/18(火) 19:40 | URL | かれん #79D/WHSg[ 編集]
ちょっと小耳に挟んだ話ですが、私も注意している点は・・・。
やはり楽器を下向きにしないこと。
タンポが濡れるのは厳禁だそうですね。
それから、楽器をしまう前のお手入れですが、お掃除棒でやるのは、足部管からで最後に頭部管。
水滴があまりついていない方からお掃除するそうですね。
何かこれはいいよ!ってことあったら教えてね。
2005/10/18(火) 17:57 | URL | ぴっころ #79D/WHSg[ 編集]
かれんさま。
原因がわからないとどんなに完璧に直っても気持ち悪いもんですよね。
机などに置くときは、もちろんキーを下にしていないですよね。
普通に持っているときでも、キーを下にするのはよろしくないようです。
何事もなければ知らないですんでしまったことだけど、こういうこともあるんだと経験値がUPしたということで、このトラブルも意味があったかな。
2005/10/18(火) 02:18 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
のこさま。
楽器にトラブルというよりも、楽器屋さんにトラブルが多いような気がしています。
修理ひとつにしても、ちゃんとしたところに出したほうがいいんだなということがよ~~くよ~~くわかりました。
これもいい経験ということにしておきます。
2005/10/18(火) 02:11 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
ぴっころさま。
そうですね。フルートは特に繊細な気がします。
私は、ガシガシ磨いてしまうので気をつけないといけないな。
ガシガシ磨きすぎると傷がつくみたいですね。
やさし~く拭いてくださいと、楽器屋さんには言われました。
あした、退院するのでどんな風になっているか楽しみです。
2005/10/18(火) 02:08 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
原因がはっきりして良かったですね
キーを下にして持ってはいけないんですね
参考になりました
2005/10/17(月) 18:45 | URL | かれん #79D/WHSg[ 編集]
いろいろトラブル多そうで大変ですね。
あんまりフルートの事わからないので
何とも言いようがありませんが、
早く落ち着くといいですね。
2005/10/17(月) 18:21 | URL | のこ #79D/WHSg[ 編集]
あらあら、アクシデントですね。
フルートだけではないけれど、楽器で繊細な造りですからねぇ。
私など結構ガシガシ力いれてお掃除してしまうので、気をつけないといけないなと。
万全な状態に戻るといいですね。
2005/10/17(月) 12:09 | URL | ぴっころ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://flutehyororo.blog42.fc2.com/tb.php/202-f06119fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。