新しいフルート(3)

新しいフルート(3) に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2005/09/25(日)
買ってしまった。新しいフルート。

先生と一緒に楽器屋さんで候補となるフルートを吹き比べ。

欲しい欲しいモード全開のときに吹いた時から、一週間ほど。
その間に旅行に行き、冷静に考える時間ができた。
私の中では、アルタスの総銀にしようかなとほぼ固まりつつも
ムラマツも気になっていた。しかし、ムラマツは予算がねぇ~。


今日は、新たにアルタスの管体ピンクゴールドメッキという
特別仕様?の楽器と同じくアルタスの高そうなもの。
この前から吹いている、総銀でリングキーのものとそうでないもの。
ヤマハ、三響、そしてムラマツ。

先生がひと通りを吹く。
音の違いがなんとなくだけど、あ~違っているというのがわかる。

私の中では、すでにヤマハと三響は対象外となっているので、
アルタスかムラマツかの選択。

アルタスの総銀にと思っていたのだけど、吹いてみても今日はあまり
そう感じない。ピンクゴールドのせいかも。
ピンクゴールド吹いたら、断然こっちのほうがイイ。

じゃあ、ムラマツと比べてみると?
なんとなくムラマツのほうがいいんだな。
とにかくこのムラマツ、低音がイイ。

ただ、ムラマツにします!と決められない理由はただひとつ。
リングキーでないこと。
どうせ買うのなら・・・・、穴あきフルートと思っていたから。
穴あきフルートならアルタスがあるけど、
すでにこの総銀の穴あきアルタスに魅力を感じていない。

アルタスなら、ピンクゴールド。

悩む、悩む、悩む。

ムラマツに注文することもできるというのだけど、注文してきた楽器が
必ずいま吹いているムラマツようになる楽器であるとは限らないと、先生。

そりゃそうだよな。それで、じゃあやめます!も言えないと言うし。

悩む、悩む、悩む。

う~ん、う~ん、う~ん。

実際、いま出ているこの音が気に入っているのなら
それがいいのでは?と先生。
そうなんです、そうなんです。

でも、なんでリングキーにこだわるのかということを
考えてみれば、『見栄』だったりするのである。
かっこよさそうかなとか、上手そうにみえるかなとか。
そんな理由。
それなら・・・・・。

う~ん。

『このムラマツにします!』ということで、
新しいフルート騒動にもついに幕の時が。

もっと他のメーカーのフルートも試してみたかったなという思いも少し。
でもそれはこの総銀を吹き倒したあと、次回のお楽しみ。

月曜日には新しいフルートがやってくる。
実物とともに帰ってこなかったからまだ実感がないけれど、
ついに新しいフルートを買ってしまった。


関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
TO:こまちさん

こんにちは。
ピンク色、かわいいですよね~。
私も、ピンクのフルートに憧れます♪
2007/11/27(火) 09:23 | URL | debdeme #-[ 編集]
えりさん
こんにちわ。
私もピンク欲しい!!と思ってネット検索したら・・・東京の宮●楽器さんがヒット!
ここのオリジナルで作ってるみたいですね。
お値段も思ったよりお手頃だし、電話で聞いてみたらオーダーも受けてくれるみたいなんです。
吹かずに決めるのは勇気入るけど・・・思い切って頼んでしまおうか考え中です。
2007/11/27(火) 01:31 | URL | こまち #-[ 編集]
TO:えりさんv-22

アルタスはとっても吹きやすかったです。軽く音がでるという感じかな?
先生に言わせると、少し鳴りすぎと
いうことで、買うならピンクゴールドのものがよいのでは・・・・と。

実は、ピンクゴールドの楽器、お値段教えてもらわなかったのです。
たぶん・・・・、かなりしたのではないかと推測しますが。

ピンクゴールドはかわいかったですよ。


2007/07/20(金) 09:59 | URL | debdeme #-[ 編集]
はじめまして!!
私も今フルートを変えるために悩んでます…
アルタスがいいかなあと考えてるんですが…。
アルタスってピンクゴールドがあるんですか??
ピンクゴールドはいくらだったんですかあ??????
2007/07/19(木) 14:30 | URL | えり #-[ 編集]
ぴいぴゃら笛吹きさま。
ありがとうございます。
そうですね、しばらくは人生ばら色で
楽しめそうです。
どんな風に私とフルートがともに成長していくのか楽しみです。
2005/09/27(火) 22:57 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
のこさま。
なんだかんだと悩んだわけですが、フルートの先生がムラマツ派ということでここに落ち着きました。
感想は後ほど。
2005/09/27(火) 22:46 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
おにゅーの楽器、おめでとうございまーす! これでしばらくの間は、人生ばら色決定ですね(笑)
ムラマツの総銀といったら、D○ですか。良いですねー。良い楽器は、自分とともに成長していくのがわかって楽しめますよー。
2005/09/27(火) 18:28 | URL | ぴいひゃら笛吹き #79D/WHSg[ 編集]
おめでとうございま~す。
ブログどころでは無いとは思いますが
新しいフルートの感想待っていますのでよろしく~ (^_^)v
2005/09/27(火) 08:43 | URL | のこ #79D/WHSg[ 編集]
マサヤンさま。
その素材によりフルートの良さが違うのですね。
そういう違いがわかる感性(?)も養っていかなければ。
たくさんたくさん、いろんな音楽、フルートの音を聴くことなのかな。
自分の音を作るにも、目指したい音をイメージするにも聴くこともまた練習のひとつなのかなと、感じました。
2005/09/27(火) 01:00 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
リッキさま。
そ~なのです。
勢いで買ってしまいました。
これから大変です。
楽器に見合った演奏できるようにと新たな
気持ちでいっぱいです。
2005/09/27(火) 00:54 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
リッキさま。
そ~なのです。
勢いで買ってしまいました。
これから大変です。
楽器に見合った演奏できるようにと新たな
気持ちでいっぱいです。
2005/09/27(火) 00:54 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
ぴっころさま。
正直、あまりまだ自分のものだ!という実感が
ないのです。
これからだんだん馴染んでいくのかな?
練習がんばろ!って思います。
演奏をお披露目できる機会も増やしていきたいななんて思っています。
2005/09/27(火) 00:45 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
銀には、金にない「良さ」があります。絶対に金では表現できないもの、音色しかり。
金は、確かに音量、遠達性、レスポンスのよさ etcと銀にはない部分がありますが、私は金を先に買っちゃったので、ずっと総銀が欲しくて、買っちゃいましたけど(中古)。どうしても総銀の音が欲しかった。
で、次は洋銀のオールド狙いです。こればっかりは、ほとんど諦めていますが。楽器マニアではないんですから。
そんなもの買う前に老後の心配しなくちゃ。
M.モイーズの演奏を聴いていると、銀や洋銀でもこんな音出せるんだ、といつも思います。
2005/09/26(月) 23:03 | URL | マサヤン #79D/WHSg[ 編集]
新しいフルート買ったんですね!
かなり羨ましいです・・・
私もお金を貯めて頑張って新しいフルートを買うぞぉ~っ!!
2005/09/26(月) 21:45 | URL | リッキ #79D/WHSg[ 編集]
おめでとうございまーす!
知らない間ににやけてしまったりしていません?(笑)
私がそうだったから。
最初は馴染むまで時間がかかるかもしれないけれど、可愛い可愛い我が子のような気がしますよ。
楽しみですねー。
2005/09/26(月) 18:24 | URL | ぴっころ #79D/WHSg[ 編集]
マサヤンさま。
ありがとうございます。
ますます練習がんばります。
店員さんに、この楽器は一生モノですよと言われましたが絶対にそれはありえないだろうなと
実感しました。
一生涯フルートの虜となればなおさら。
次は金が欲しくなるに決まっています。
これが一番おそろしい。
金に向かって稼ぎまくらなければ。
2005/09/25(日) 22:32 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
かれんさま。
ホント、これもなにかの縁なんでしょうかね。
あした、楽器屋さんが10時開店とのことなのですぐに取りに行こうと思っています♪
2005/09/25(日) 22:14 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
新しいフルート、ついに実現ですね。おめでとうございます。
最後の決断の瞬間の迷い、どっちにするかっていうの、よくわかります。
これで、一生涯フルートの虜になること間違いなしですね。ふふふ・・・
ムラマツですかあ、いいなあ。
2005/09/25(日) 21:48 | URL | マサヤン #79D/WHSg[ 編集]
注文してきた楽器が必ずいま吹いているようになる楽器であるとは限らない

そーーなんですよねー そーそー
私の場合 
試奏した楽器より 同じ型のものです と後から出てきた在庫の楽器が
良かったんですよ  逆でなくて良かった 縁ですね
ダーリンが 手元に来る日が 待ち遠しいですね。
2005/09/25(日) 12:36 | URL | かれん #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://flutehyororo.blog42.fc2.com/tb.php/192-c2354fb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。