じみぃ~に

じみぃ~に に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2005/08/15(月)
とにかく、基本練習のみ。

フルートを組み立てたら、まずはソの音をロングトーン。
そしてそのまま、フッフッフッフッと切ってみる。
音を切るのはタンギングではなく、おなかで。
これ、おなかの筋肉鍛えるのにはよいかも・・・。
ちょっとダイエット効果を期待して。

そのあとは、ロングトーン。
音がひっくり返らないように、
最後はきれいにソフトクリームのてっぺんのように終わらせる、
お気に入りのきれいな音がでるように。
と、こんなことに注意しながら。
中音から低音にかけて。

イイ感じに音がでてきたら、
朝練フルートの低音の
練習8。
いつもはスラーだけなのだけど、そろそろタンギングしてやってみようかなと
いうことで、タンギングでもやってみる。

そのあとは、タンギングの練習。テンポは105に設定。
真中のシからオクターブ下のシまで。
次にテンポを110に設定。
最後のほうは、モタモタっともたついてしまった。

さて、この後は高音のロングトーン。
最近このパターンが多い。
中音から低音までをよ~く鳴らしたあとのほうが程よく疲れていて
ヘンな力が入らないような気がする。

なんとなくイイ感じに高音が出てきてくれるのです。

高音については、これ以上深追いをせず、朝練フルートに戻って
難しい指使いの練習。

全部やると疲れので、今日は一番下のドから真中のファまでの間の指使いを練習。
それからスケール。G-Dur。一番高いファ#が出たり出なかったり。
ここで無理して出そうとすると余計な力がかかってしまうので
このままにしておく。

さて、やっと教本。指使いはOKなので、きれいな音で吹けるように
意識して練習。これがなかなか納得いく音が出てこないから
悩ましい・・・。ビブラートもいちおうつけてやっているけど、
ビブラートはどんなもんなんだ?

こう書いてみると今日はたくさん練習したような気がするなぁ~。





関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
おなかのフッフッはダイエットメインかも・・・。おなか~♪ひっこめフッ、ひっこめフってなイメージでウォーミングアップです。
ビブラートは私も、研究中です。
いまいちできているのかできてないのかよくわからない程度の音の揺れです。
息が苦しくて揺れているって感じです。
フルートの先生が吹いているのをよ~く観察しているとのどから胸のあたりが響いているような気がします。
体全体が楽器のような感じ。
ビブラートで音楽に色をつけていきたいです。
2005/08/16(火) 11:11 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
こんばんは!
私もお腹でフッフッと練習よくやりますよ結構大変ですよね・・・
たしかにダイエットにも効果ありそう
ビブラートの練習になるらしいので頑張ってますが今だにビブラートできません
2005/08/16(火) 00:56 | URL | リッキ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://flutehyororo.blog42.fc2.com/tb.php/172-6534e3a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。