チューニング

チューニング に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2005/07/03(日)
発表会を目前に控え、曲の練習はもちろんなのだけど、もっと不安なことが。
それがチューニング。音合わせ。

先生から2回で音を合わせるようにとのお達しが。
え゙~聯そそそそれってすごいプレッシャーっス。

発表会当日、フルートでの演奏よりなによりこれが一番の難関のような気がしてならない。

やっぱり日頃から、チューナーで音合わせる訓練もしておいたほうがよいのかな?


関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
参加するにはこちらからが便利です
お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
2005/07/15(金) 18:20 | URL | みんなのプロフィール #79D/WHSg[ 編集]
ぴいひゃら笛吹き様
はじめまして。
チューニングはおそらく演奏直前に
しろってことなのかもしれません。
私、(1)のパターンでいこうかな。
ピアノが私のフルートの音程に合わせてくれたらいいのだけど・・・。
なにしろ、主役は私なのだから。
な~んて開き直ってみるのもよいかもしれませんね。
貴重なアドバイスありがとうございました。
吹奏楽参加されているんですね。
うらやましいです。私もいつかフルートパートで参加できたら、なんて思いながら練習してます。
やっぱり、ソロやアンサンブルよりいろんな楽器と演奏できることが楽しいですから・・・。
このブログ、時間帯によって更新するの大変だったりするのです。
2005/07/04(月) 23:27 | URL | debdeme #79D/WHSg[ 編集]
すみません、コメントがはいらない、と思っていたら2つも登録されてしまいました。反応が遅いみたいです。
お手数ですが、このコメントと、もう一つを消してください・・・
2005/07/04(月) 22:54 | URL | ぴいひゃら笛吹き #79D/WHSg[ 編集]
はじめまして。
嫌ですよねー、チューニング。
チューニングを聞けば、奏者(楽団)の腕がわかる、なんて言う人もいっぱいいますし。
いいじゃないですかねぇ、時間かかったって、あわなくたって。アマチュアなんだし。
私の場合は、チューニングは曲を吹く前の音だし、と割り切って、口でテキトーに合わせたふりをするだけにしてます。
とにかく発表会は、曲以外のプレッシャーは忘れるようにして望むのが一番だと思うのでがんばってください。
2005/07/04(月) 20:59 | URL | ぴいひゃら笛吹き #79D/WHSg[ 編集]
はじめまして。
いやですよねー、チューニング。そんなプレッシャーをかけられるとなおさら・・・。しかも、2回であわせろなんて・・・。心中お察し申し上げます。
世の中には、チューニングを聞くだけで奏者(楽団)の腕前がわかる、なんて豪語する人もたくさんいますから、わからなくはないですけど。いいじゃないですか、趣味なんだから。
一番いいのは、チューナーや楽器の「音」にすぐあわせられることですが・・・
チューニングは、自分の演奏の直前ですか? もしそうなら、プレッシャーがあると曲の演奏に差し支えてしまいます。
切り抜ける方法としては二つ考えられます。
(1)演奏直前の音だしと割り切って、音だけだして何もしない。
(2)演奏直前の音だしと割り切って、アンブシャーで適当に音程をあわせて、何もしない。
私はいつも(2)です。(笑)
もしチューニングが自分の演奏の直前ではない場合。(発表会が始まる前にチューニングの時間があるなど)
チューニング(の回数)のことは気にしない。
これでばっちりです!(ホントかな)
2005/07/04(月) 20:29 | URL | ぴいひゃら笛吹き #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://flutehyororo.blog42.fc2.com/tb.php/142-eff73166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。