レッスン

レッスン に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2005/06/25(土)
10時からレッスン。
その前に、おうちでかる~く練習をして。
まだ間に合うだろうと思ってギリギリまで粘ってしまった結果、今年一番の
暑さの中を早足でブリブリ歩くはめに玲嶺
時間ちょうどに間に合って、汗ダラダラ嶺怜しながら楽器を
組み立ててレッスン。

かる~くロングトーンのあと、早速曲の練習。
教本やらなかったからよかった。練習していないし。

最初から全体を一回通して演奏。全然、ボロボロ。
息が続かない、音はでないでもう悲惨。
ソのロングローン部分は、おうちではかなり余裕で吹けるようになっていたのだけど、
いざピアノと合わせてみると、もう2小節吹いたところでギブアップ。
ま・ま・まずい。先生に指摘はされなかったけど・・・・。
というか、ここで指摘して練習してしまうとこの先の部分がまだ
できあがっていないから、あえてしなかったのだろう。

ピアノの音を悪い意味で意識している、とにかく負けてはならぬみたいに、
音を出そうとしている自分が・・・。

で、主に後半部分を見ていただく。
とにかく、『うたう』こと。音をあとから押さないこと、最後の音の始末。
この音の始末が最悪・・・。全部下がってしまう殮殮殮
最後まで支えきれていない。とにかく連連連を意識しなければ。

そして最後に、プレッシャーの一言。
『去年、同じ曲を吹いた生徒さんの演奏にはうっとりしてしまいました。
聞いてもらう人にうっとりさせる曲だから・・・』

はぁ~、どう考えてもこの演奏でうっとりするなんてことは・・・。
あと1ヶ月でどれだけの成長が期待できるのだろうか・・・。
とりあえず、フルートは置いて歌ってみよっと。





関連記事

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://flutehyororo.blog42.fc2.com/tb.php/138-b5c9e8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。