2009年12月

2009年12月 に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2009/12/31(木)
フルートのレッスンを受けたいけど、どうやってフルートの先生を探したらよいのか・・・。
悩みますよね。
ピアノ教室だとまだまだ探しやすそうだけど・・・・。
フルートを教えている人はたくさんいそうですが、
習うほうにとって『よい先生』を見つけるのは難しいですよね。

習う側が先生を選ぶことができるといっても、
例えば、知り合いから「あの先生、いいみたいだよ」みたいな口コミ情報多いですよね。
個人レッスンの場合は先生とのマンツーマンになることが多いので、教えてくれた人に
とってはよい先生でも、自分にとっては相性があわなかったり・・・・。
なんてことよくあったりしますよね。
まっ、自分がレッスン受けている先生のこと悪くいうことありえないですし。
なのでそういう主観的な口コミってあまりあてにならないのです。

いまはネットで探したりすることできるし、電話帳なんていうのもありますけど。
または地域のフリーペーパーなんかも利用したり。
それなりにやる気のある先生なら広告しているかも。

でもピアノ教室に比べたら、やっぱり探し難いのが現状でしょうね。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2009/12/19(土)
えっ、これがフルートアンサンブルの曲のタイトル?なんともおいしそう。
女子なら絶対飛びつくでしょ~。トリプルあいす 。
フルート三重奏の曲です。

そして、またそれぞれのタイトルがよいです!
第一楽章すとろべりぃ 、第二楽章バニラ(生チョコ付)、第三楽章まっ茶!。
どのアイスがお好みですか?

ストロベリーもいいけど、生チョコ付のバニラも捨てがたい。
それでも日本人なら抹茶?

アイスクリームやさんで、どのアイスにしようかな~なんて、
真剣に悩むときのHappyな気持ち。
そんな感覚がフルート吹いているときにも味わえちゃいます。
想像を膨らませながら吹いてみてくださいね。

いかがですか?

八木澤教司/トリプルあいす





八木澤教司/トリプルあいす  フルート三重奏
1.すとろべりぃ
2.バニラ(生チョコ付)
3.まっ茶!

定価:2,940円(税込)





ちなみに八木澤教司さんのWEBサイトはこちら
八木澤教司


トリプルあいすが収録されているCDはこちらから
プラームアンサンブルシリーズ vol.2 

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2009/12/19(土)
ピッコロを吹いている人のため用の練習本です。
毎日練習しなければならない基本的な奏法、スケールがコンパクトに
まとまっています。

ピッコロ上達を目指すひとには、オススメです!

コツコツ上達 11/ピッコロのためのデイトレ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2009/12/19(土)
そういえば、もう一ヶ月近く前になってしまいますが、のだめカンタービレ23巻発売されましたね。

その大人気の『のだめ』に出てくる曲の数々のうち、大人気の曲をフルートとピアノ伴奏に
アレンジした楽譜が発売されました!!
例えば、2台ピアノのためのソナタはフルート、バイオリン、ピアノのトリオにアレンジされています。

フルートで奏でる のだめカンタービレ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2009/12/19(土)
だんだんフルートが上達してくると、あっこの演奏残しておきたい!
な~んて思うことありません?
それとか・・・自分の演奏をCDにしてお友達に配りたい!!とか。
最近、個人でもそんなことが10万円程度でできるんですね~。
わぉ~、すごい!!
100万単位かと思いました。
ジャケットなんかも印刷用のデータを自分で作成してお願いすればOK。
なんだか本格的です。

例えば、レーベル印刷が単色ベタ塗り、CDケースは透明で、
ジャケット印刷はCDケースの正面のふた部分にさしこむもので、
表と裏面をフルカラー印刷した場合、およそ8万円程度くらいです。
いろいろオプションつけるとそれなりに加算されていきますが。

自分の演奏した曲をプレゼントなんて、な~んかステキですね!!


自分の演奏したCDつくるならこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
音楽CDつくりま専科同人音楽専門館


[RSS] [Admin] [NewEntry]

2009/12/18(金)
さて、どんな気持ちでフルートのレッスン受けたらよいか。

私は、フルートでプロになりたい、この曲が吹きたい、こういう音楽が好き、などレッスンを受ける目的を
明確にすることがまず一番だと思います。
私はバロック系が苦手です。最近は少し聞くようになりましたが、積極的に聞きたいとか
吹きたいとは思っていません。
なので、フルートは趣味で楽しくやりたい、超絶技巧の曲は吹けなくてもよい、バロック系はいや!!
という意思表示をしています。
たまに、ここで宣言しちゃうと気持ちが変わったときどうするの?なんて心配したりする
人をみかけますが、この後どうかわるかわからないので、いまの気分でよいのです。
もしそれを指摘されたのなら、そのときはそうだったけど、こういうきっかけで好きになったとか、
そんなこと言ってたよね~ははは(笑)な~んて軽く流せばよいのです。
気持ちなんて、どうにでも変わるんですから。

話をもどして、私は音大を目指すわけではないので、超絶技巧の曲やバロック系が吹けなくても
なんの問題もありません。
趣味なんだから、好きなものを、好きを極めればよいのです。
フルート吹いているのが楽しい!と思えればよいのです。
先生が薦めるから、とそれだけで不本意な練習するより、好きなものを練習したほうが
ずっと楽しくて上達もはやいです。

なので先生とはじっくり自分がフルートでどこを目指したいと思っているのか、
とことん話し合うべきだと思います。
また、それを拒否する先生、先生がやりたいものを強要するのであれば、
その先生ってよい指導者なのかな?とギモンを感じます。


いずれにしても、先生を選ぶ前に、自分自身フルートを吹いてどうしたいのか、どうなりたいのか、
考えてレッスン受けるのが上達への第一歩だと思っています。



みなさん、いかがですか?



[RSS] [Admin] [NewEntry]

2009/12/18(金)
フルートの専門家から講師、音大生も読んでいます。
フルート情報満載のフルート情報専門誌The Flute (ザフルート)。

フルートをはじめたばかりのころ、とにかくうまくなりたくて
手にした1冊。

フルーティストのインタビューなど、練習の参考になること、
ちょっとした上達のコツがあり読んでいるなるほどとうなずくことばかり。

壁を感じたときに、ぱらぱらめくっていると壁を乗り越えるヒントが、
書いてあった、この雑誌読んでフルート吹いている人たくさんいるんだな、
と思うと私もがんばろ!!って励まされたり。
私のフルートライフにはなくてはならない存在です。


The Flute (ザフルート)


PRESIDENT
/~\Fujisan.co.jpへ




[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。