2007年03月

2007年03月 に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/31(土)
歌うとき、息出すぎって。
合唱指導の先生からのアドバイス。

それを解決するための、
とっておきの方法を伝授してもらったのだが・・・。

え?ほんとにこんなんで直るんですか?

そう、うそだと思うだろ?ほんとなんだから・・・・。

え?これでですか?

そう。


とりあえず、その方法を試してみるけど・・・・。


音楽ってやっぱりイメージの世界なのかしら?


いずれにしても、息をコントロールできるようにしないと。
声楽の先生からもレッスンでよくよく言われているし。
フルートでも。
これがうまくできると、私のフルートの音色、
画期的に変わるんじゃないかって。
実はちょっと思っていたりする。

いまは、力任せで歌ってます、吹いてます!の世界だからね。


なので、秘伝のこの不思議な方法で試してみよっと。


音楽家ならだれでも知っておきたい「呼吸」のこと―美しく豊かな歌声のために
音楽家ならだれでも知っておきたい「呼吸」のこと―美しく豊かな歌声のためにバーバラ コナブル Barbara Conable 小野 ひとみ

誠信書房 2004-07
売り上げランキング : 25082

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと―アレクサンダー・テクニークとボディ・マッピング
「医師」と「声楽家」が解き明かす発声のメカニズム―いまの発声法であなたののどは大丈夫ですか
図解 アレクサンダー・テクニーク
アレクサンダー・テクニークにできること―痛みに負けない「からだの使い方」を学ぶ
アレクサンダー・テクニークの学び方―体の地図作り



フルートひょろろ~♪のTOPへ






スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/29(木)
2006/2007シーズン
蝶々夫人(全2幕 イタリア語上演)

2007年3月28日(水)18:30~
新国立劇場 オペラ劇場


作曲:ジャコモ・プッチーニ
台本:ルイージ・イッリカ、ジョゼッペ・ジャコーザ

指揮:若杉弘
演出:栗山民也

合唱:新国立劇場合唱団
管弦楽:東京交響楽団


蝶々夫人:岡崎他加子
ピンカートン:ジョゼッペ・ジャコミーニ
シャープレス:クリストファー・ロバートソン
スズキ:大林智子
ゴロー:内山信吾
ボンゾ:島村武男
神官:龍進一郎
ヤマドリ:小林由樹
ケート:山下牧子



ソプラノの「ある晴れた日に」、テノールの「さらば愛の巣」のアリアで
有名な蝶々夫人。
アリアはよく聴くけれど、すべてを通してちゃんと観るのはこれが初。


明治時代、芸者だった蝶々さんはアメリカの海軍士官のピンカートンと
結婚する。
ピンカートンにとってこの結婚はいわゆる遊びの延長線上みたいな
もので、アメリカで正式な妻をと考えている。
そんなピンカートンの考えに、アメリカの領事、シャープレスは
そんなことしていていいんかい?とたしなめるが。
ピンカートンにそんな気持ちは伝わらない。

蝶々さんは、この結婚のために改宗。
そのため、伯父さんのボンゾを筆頭に親戚一同から絶縁されてしまう。

そんな蝶々さんをみて優しく慰めるピンカートン。
ここで蝶々さんとピンカートンの愛の二重唱、そして幕。

さて、3年後。
ピンカートンはアメリカに帰ってしまっている。
毎日毎日、ピンカートンが帰ってくるのを待つ日々。
スズキはそんな一途にピンカートンを待つ蝶々夫人に心を痛める。
ほんとに帰ってくるのかしら?
ここで、そんなことはない!必ず帰ってくるわ!と
有名なアリア「ある晴れた日に」
そんな蝶々夫人に新しい結婚相手ヤマドリを紹介するが、
蝶々夫人は他の人と結婚なんてそんな気持ちサラサラなし。
また、アメリカ領事のシャープレスはピンカートンからの
手紙でピンカートンガアメリカで結婚したことを知る。
一途な蝶々夫人に対して、この事実を伝えられないまま・・・。

祝砲がなりピンカートンの乗船している船が入港。
その祝砲を聞いた蝶々夫人は、ピンカートンがようやく帰ってくると
部屋中を花で埋め尽くしピンカートンを迎える準備をし、
一晩中寝ずに待つ。・・・・が、ピンカートンは帰ってこない。

アメリカの妻とピンカートンがやってくる。
スズキがどれだけ蝶々さんがピンカートンを愛しているのかを
ピンカートンに聞かせると、
ついに、ピンカートンは自分の行動の軽率さを知る。
ここでピンカートンはアリア「さらば愛の巣」を歌い上げて、
消え去ってしまう。
そして蝶々夫人はピンカートンとの間に生まれた息子を
アメリカの妻ケートに託す決意をし、
「名誉をもって生きられぬものは名誉のあるうちに死ね」と
いう父の形見の短刀の言葉通り、その一生を終える。


とこれが、おおまかな内容。

音楽が鳴った瞬間から、
心をギュッと掴まれてグイグイ揺さぶりまくるプッチーニの音楽。
聴いているだけでもゾクゾクの鳥肌もの。
この世界にすっかり浸りきって、あっという間の2時間半。


それにしても、プッチーニという方は、
果たしてどれくらい日本に興味を持っていたのかな?
日本を連想させる旋律、さくらさくら、お江戸日本橋などが
散りばめられている。

この物語は、作者の姉が日本に滞在したとき、
実際にあった話として作者が聞き、それを短編小説とした。
この短編小説が舞台化され、この舞台をみたプッチーニが
オペラとして上演したのだそう。
さて、蝶々夫人のモデルとなったのは誰だったのか?
いまのところそのような話の女性はみつかっていないらしい。


物語も音楽もすべて堪能。
蝶々夫人というと、外国人が作った日本の物語。
ちょっと違和感を感じるものがあるけれど、このキャストでは
全然なし。
ただ、気になることをあえて2,3挙げるとすれば・・・・。

●ピンカートン、シャープレスともにアメリカ人なのに
 イタリア語を話しているとか
●日本人の蝶々夫人、スズキ、ゴローとアメリカ人の彼らたちとの
 会話は何語で行なわれたいたのだろうか?
●そしてなにより、ピンカートン役のジョゼッペ・ジャコミーニ。
 あの人の鼻が、自分の鼻なのか付け鼻なのか・・・・。
 登場するたびに鼻に注目。



プッチーニ:蝶々夫人 全曲
プッチーニ:蝶々夫人 全曲デバルディ(レナータ) ベルゴンツィ(カルロ) コッソット(フィオレンツァ)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



プッチーニ:歌劇《蝶々夫人》
プッチーニ:歌劇《蝶々夫人》カラヤン(ヘルベルト・フォン) プッチーニ フレーニ(ミレッラ)

ユニバーサルクラシック 2005-07-27
売り上げランキング : 38323

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
プッチーニ 歌劇《ラ・ボエーム》
ヴェルディ:歌劇《椿姫》全曲
プッチーニ:歌劇《トスカ》
トゥーランドット*歌劇
歌劇《トスカ》





フルートひょろろ~♪のTOPへ



[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/28(水)
フルートのレッスンのたびにこんな言葉が先生から。

『みずみずしい音で』


唇の内側を使い、「かぜがぴゅ~ぴゅ~吹いている」の
「ぴゅ~ぴゅ~」の口の形。
フルートの吹き方のひとつのヒント。



ふむ~~。



『ぴゅ~ぴゅ~ぴゅ~ぴゅ~ぴゅ~ぴゅ~』



みずみずしくなってきたかな?





うまくなろう!フルート
うまくなろう!フルート三村 園子

音楽之友社 1998-04-01
売り上げランキング : 18186

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
目で見てわかる やさしい フルートの吹き方
トレバーワイ フルート教本(1)音づくり
うまくなろう!クラリネット
CD付 フルートレパートリー Vol.1







フルートひょろろ~♪のTOPへ










[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/26(月)
TVいっぱいに、ロジャー・ノリントン
曲は、モーツァルトの交響曲第39番変ホ長調 第3, 第4楽章。

ゆ~らゆ~らと体が上下左右に、時に小さく時に大きく。
いっぱい膨らんだ風船を両手でいっぱい押さえると、
その圧力で空気がでていくように、音が溢れでてくる。

私の中のモーツァルトは、いつも急ぎ足。
いつもわさわさと落ち着きなくせかされているというか・・・。

だから、きょうのモーツァルトは、あれ?モーツァルト?
確かにモーツァルトなんだけど。

とってもリラックスした、座ったら体がどっぷり沈んでしまいそうな、
ふわふわなソファーに座っているようなモーツァルト。

いつものモーツァルトと、ちょっと印象が違ったな。

モーツァルトの印象も違ったけど、
指揮者の印象もちょっと違った。

指揮している最中に手で目をこすってみたり、
観客のほうに向いてのフィニッシュ。

う~~ん、おもしろいな~~。


ロジャー・ノリントン指揮のモーツァルトを聴いてみるなら
  ↓↓↓  ↓↓↓  ↓↓↓  ↓↓↓↓
モーツァルト:後期交響曲集
モーツァルト:後期交響曲集ノリントン(ロジャー) ロンドン・クラシカル・プレイヤーズ モーツァルト

東芝EMI 2005-03-02
売り上げランキング : 3013

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
モーツァルト:レクイエム(ドルース版)
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第23番
モーツァルト:交響曲第38番~41番
モーツァルト:レクイエム
モーツァルト:ピアノ協奏曲第25番&27番







フルートひょろろ~♪のTOPへ



[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/25(日)
メトロノームのカウントがなかなかあがらない。

フルートでの半音階の練習。

あっちにぶつかりこっちにぶつかり。
ぼこぼこになりながらのぼってころがり落ちて。

意識しなくてもさくさく動く指、”カツ”いれないと動かない指と
10本の自分の指なのにそれぞれに個性がある。

動かない指については、とにかく訓練あるのみ。
ひたすら何十回となく同じことを繰り返している。

なのに、なめらなか動きには程遠い。

とだめなことを列挙したらキリがない。

とりあえず、毎日同じことの繰り返し。
昨日より1回でも多くなめらかに動いたら、
マルってことにしとこっと♪

フルートひょろろ~♪のTOPへ


[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/23(金)


東京フィルハーモニー交響楽団の年間シート。
う~~、どうしよう。



サントリー定期シリーズで、すでにC席とD席は完売。
SまたはAだと、ちょっとお値段がね・・・。



A席ならお気に入りのバルコニーがまだ少し残っていると
言っていたから・・・・。


でも、なかなか魅力的なのよ。
このプログラム・・・。


チョン・ミョンフンの指揮、東京オペラシンガーズのレクイエム。
そしてそしてそして、

ダニエル・ハーディング。


はぁ~~悩ましげ。



東京フィルハーモニー交響楽団












フルートひょろろ~♪のTOPへ


[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/21(水)
フレッシュ名曲コンサート
どりーむコンサート2007

日本フィルが贈る『カルミナ・ブラーナ』
~府中の森めばえコンサート出身の松田理奈を迎えて~


2007年3月21日(水)14:00~
府中の森芸術劇場 どりーむホール

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調『トルコ風』K.219


オルフ:世俗カンカータ『カルミナ・ブラーナ』


指揮:小林研一郎
ヴァイオリン:松田理奈
管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団

ソプラノ:佐藤美枝子
テノール:高橋淳
バリトン:大島幾雄

合唱:武蔵野合唱団、府中少年少女合唱団




最近、よく目につく松田理奈さん。
ちらしなどの写真でみるより、もう少しオトナしてましたが、
初々しい感じがとても好感。
ちょっぴりウトウトモードでモーツァルトの世界に浸りました。

音の最後がふわ~んと消えてなくなりそうなあの感じ、
フルート吹くとき、今日聴いたそのイメージを大事にしたいな。

さて、カルミナ・ブラーナ。
こちらは、軽快ではっきりしていてわかりやすくそしてド迫力。
実は今日のお目当ては、このカルミナ・ブラーナのソリスト。
テノール歌手は合唱の先生。

迫力あるけど繊細な歌声にドキドキ。
独自の世界に引き込まれていきました。
が、残念なことにほとんど先生の姿はみえず・・・。
前から3列目の一番右端。
ヴィオラの演奏者たちの影に隠れて。
時折、舞台前のほうにくるときだけしか。
う~ん、先生の歌も聴きたかったけど、いちおう視覚的にも
楽しみたかったのに。

このカルミナ・ブラーナは中世の放浪僧や吟遊詩人の詩歌をおさめた
もので、1803年にライプツィヒにある修道院で発見された。
酒、賭博、恋などの歌。
オルフはこの約200編からなる詩集のなかから、
”春・酒・恋”をテーマにした24編を選び、
運命の中にある人生の様相をこの音楽にあらわした。

吟遊詩人って言われると、なんだかピンとこないんだけど。
日本人的に言うと、琵琶法師みたいなものなのかしら?

ちなみに、オルフはこの他にオペラや舞台上演用カンカータの
『カトゥリ・カルミナ』、『アフロディテの勝利』、『カルミナ・ブラーナ』の勝利三部作がある。

機会があったら、他の作品も聴いてみたいな。

とりあえず、本日は先生の歌声を堪能できて◎
ますます、先生のオペラに興味ありあり。
う~~ん、お財布とよ~~くよく相談しよっと。









フルートひょろろ~♪のTOPへ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/20(火)
神田寛明の、協奏曲 Vol.2

2007年3月19日(月)19:00~
パウエル・フルートジャパン アーティストサロン”ドルチェ”

クヴァンツ:フルート協奏曲 G-Dur QV 5:174
ハチャトゥリアン:フルート協奏曲(ランパル版)



NHK交響楽団、首席フルート奏者の神田寛明さん。
1000円でこのプログラム。
な~んてお得なんでしょ。
結局、会員価格の500円で聴いてきちゃいました。

神田さんのフルート、印象的だったのは低音の音。
どうしてこんなにドがちゃんとでているのでしょうか?
太くてハリがあってあったかい音色。

どうしたらこんな音色がでるんでしょうか?
神田さんのフルートを聴きながらも、
いますぐにフルート出して吹いて比べてみたい衝動に。

なが~~~いフレーズも短いブレスで吹きつづけられるのは
どうしたらよいのでしょうかね?

さて、曲のほうは・・・。
今よりかなり昔のクヴァンツの曲。
初めてきく作曲家の名前です。
そして、今に近いハチャトゥリアン。

同じフルート協奏曲でもこんなに違うんですね。

一方はとってもシンプルに感じ、もう一方は複雑。
次はこんな音がくるのかな?と思えば、えっ?その音なの?
同じような楽しさのある曲に感じたけど、
一方は自然の中にいてその中での楽しさを感じるのだけど、
もう一方は、それとは違うもう少し作られた中での楽しさ?
そんな感じ。

一番楽しかったのは、ハチャトゥリアンのフルート協奏曲の第3楽章。
前に進みたいんだけど、後ろからひっぱられて進めないジャンみたいな、
フレーズがいっぱい。
おもしろいね。

聴いているだけなら、楽しいけれど。
これ吹くとなると相当練習しないとだめそう。
っていうか、挑戦しようなんて思わないし。

それにしても、学生のみなさんはハチャトゥリアンは暗譜で演奏してくださいね♪って。

うひょ~、学生のみなさんって大変だわね、がんばってね~♪











次回は7月9日 19:00~
これもとりあえずチェック

ドルチェ楽器・インフォメーション






フルートひょろろ~♪のTOPへ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/16(金)
またまた、らっき~

こういうのって応募してみるもんですね~。
余った年賀状を使っていろんなもんに応募してるんですけど・・・。

ヤマハから毎月送られてくる音遊人という雑誌。
オペラご招待に応募してみました~。

そしたら、なななななんと当選!!

ちょ~~、らっき~です。

しかもS席!!

オペラって、やっぱりちょっとお値段がねぇ~~。
気軽にサクサクって行けないないからうれしい♪

蝶々夫人、楽しみだなぁ~♪

新国立劇場:蝶々夫人






○読む
蝶々夫人
蝶々夫人里中 満智子

おすすめ平均
starsオペラの予習に最適

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





○聴く
プッチーニ:オペラ・アリア集
プッチーニ:オペラ・アリア集ペータース(ラインハルト) シノーポリ(ジュゼッペ) カラヤン(ヘルベルト・フォン)

おすすめ平均
starsドイツグラモフォンの底力

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


プッチーニ:蝶々夫人 全曲
プッチーニ:蝶々夫人 全曲カラス(マリア) カラヤン(ヘルベルト・フォン) プッチーニ

おすすめ平均
stars可愛いじゃん!カラスチャン☆
starsカラスの蝶々さん
stars役者が揃っちゃった!
stars悲劇の予感

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






○観る
プッチーニ 歌劇《蝶々夫人》アレーナ・ディ・ヴェローナ
プッチーニ 歌劇《蝶々夫人》アレーナ・ディ・ヴェローナゼッフィレッリ(フランコ) オーレン(ダニエル) アレーナ・ディ・ヴェローナ管弦楽団

おすすめ平均
starsお勧めです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




フルートひょろろ~♪のTOPへ







[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/15(木)
11時半頃に郵便やさんがやってきます。

最近、手書きの宛名をみると、
ポッとうれしい思いがします。

見慣れない手書きの文字に誰かな?と
裏をひっくり返してみたら、
高校時代の吹奏楽部の友人からのお便り。

え~、いまごろなに?
また、同窓会やるのかな?
なんて思いながら封をあけてみると。

なんとリサイタルのお知らせ。

高校生の頃とまったく同じな、チューバを持った姿の写真。
そりゃ少しは大人になったけど・・・。
ずっと続けていたんだ~。

あのころ、いつも講堂でチューバ吹いていたよね。
音大に行くようなことは聞いていたけど・・・。
なにかの演奏会のたびに、ちょっぴり気にはなっていたんだよぉ。
もしかして???って。

なんだかとってもうれしいお便り。

もちろん、リサイタルは聴きに行きますよぉ~。













フルートひょろろ~♪のTOPへ


[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/14(水)
ヴォルフガング・シュルツさんの公開マスタークラスに当選♪

わ~~い、やった~!!! なんだけど・・・。

「青少年のための特別プログラム」ってなっているんだよね。

応募資格の上限なかったから応募してみたんけど~。

ちょっと、なんかいいのかな?ってビミョウな気持ち。


トヨタ・マスター・プレイヤーズ、ウィーン
青少年のための特別プログラム
ウィーン・フィルメンバーによる公開マスタークラス


とりあえず、しっかりメモしてこよっと。
演奏もあるみたいだし。
楽しみだぁ~~♪








フルートひょろろ~♪のTOPへ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/13(火)
花粉症でしょうか?


昨日から、なんか鼻がムズムズムズ。
そして、油断すると・・・・ツツツツッ~っ。

フルート吹いていても、気になるし。

なるほど、フルートの先生が受験は9月にすべきだ!と強く訴えていた気持ちわかりました。
音大受験生にとって、この時期花粉症のため実力を出し切れないないまま、
サクラ散る・・・は悲しすぎます。

しかし、鼻の下痛いんだけど。


やっぱり呼吸は鼻呼吸ですかね?
アレルギー体質は“口呼吸”が原因だった―ぜんそく・アトピー・花粉症
4413018427西原 克成

青春出版社 2001-08
売り上げランキング : 42051

おすすめ平均star
star口呼吸の恐ろしさを痛感した
star衝撃的
starアレルギー性鼻炎は治りません

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




花粉症はモーツァルトで治りますかぁ??

ザ・モーツァルト・セラピー~和合教授の音楽療法~Vol.1 花粉症
ザ・モーツァルト・セラピー~和合教授の音楽療法~Vol.1 花粉症オムニバス(クラシック) 石川静 ビリンスカ(クヴィータ)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools







フルートひょろろ~♪のTOPへ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/12(月)
女性だけだと思っていました。

ハープは女性にのみ許されている楽器だと・・・。

なんとなく無意識で。

事実、昨日までは男性のハープ奏者など
みたこともなかった。

そしたら、なんと昨日の演奏会。
東京交響楽団のハープ奏者は男性でした。

う~ん、カラカラカラと音を立てて、
私の中の何かが崩れ落ちていきました。







[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/12(月)
別に苦労して検索して、
見つけたわけじゃないけど。

合唱の先生のブログ♪

さっそく、リンクリンクと。

おっと、出演予定のチェック。

う~~ん、チケット代が~~、パタパタ。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/11(日)
新宿区成立60周年記念
オペラティック・ガラコンサート

2007年3月11日(日)15:00~
新宿文化センター

ロッシーニ:歌劇「泥棒かささぎ」序曲
ロッシーニ:歌劇「セビリャの理髪師」~”今の歌声は”
モーツァルト:歌劇「魔笛」~パパゲーノのアリア”おいらは鳥さし”
モーツァルト:歌劇「ドンジョバンニ」~二重唱”手を取り合って”
ポンキエッリ:歌劇「ジョコンダ」~時の踊り
プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」~”誰も寝てはならぬ”
プッチーニ:歌劇「ジャンニ・スキッキ」~”私のいとしいお父様”
ヴェルディ:歌劇「リゴレット」~四重唱”どうもあなたにはいつか~
      美しい恋の乙女よ”

ワーグナー:歌劇「ローエングリン」第三幕への前奏曲
ビゼー:歌劇「カルメン」~ハバネラ”恋は野の鳥”
ビゼー:歌劇「カルメン」~闘牛士の歌”諸君の乾杯を喜んで”
レハール:ワルツ「金と銀」
レハール:喜劇「微笑みの国」~”君こそわが心のすべて”
ヨハン・シュトラウスⅡ:ワルツ「春の声」
ヨハン・シュトラウスⅡ:ワルツ「美しき青きドナウ」
ドヴォルジャーク:スラブ舞曲第7番 ハ短調 op.46-7
シベリウス:交響詩「フィンランディア」 op.26

指揮:梅田俊明
ソプラノ:針生美智子
メゾソプラノ:手嶋眞佐子
テノール:小貫岩夫
バリトン:宮本益光
司会:山田美也子

管弦楽:東京都交響楽団
合唱:新宿区成立60周年記念合唱団



私の所属する合唱団の仲間が、この合唱団に参加していたので
聴きに行った。
どれもこれもおなじみの曲ばかり。
ソリストの歌声、オーケストラの演奏、合唱と
どれも楽しめた。

特にカルメンのハバネラ。
歌詞が全て日本語。
メゾのあとに合唱が続く、「好きなの!」って。
これがなにげにすごい迫力。
というか、鬼気迫るものが・・・。
なにか突きつけられているようで。
とっても雰囲気あったな、私も歌いたい♪

レハールの金と銀。
これは、小学校の登校時にいつも流れていた曲。
とっても懐かしい思いで聴き入った。
そう、トランペットとトロンボーン、そしてティンパニーが
聞こえてくると、そろそろ遅刻だ!急げ!の合図。

美しき青きドナウのオリジナル版というのは、
合唱曲。しかも男性合唱。
ウィーン楽友協会男性合唱団が歌っていたそう。
このオリジナルバージョンで聴いた。
そんなに違和感ないし。
美しき青きドナウは、やっぱり美しき青きドナウだった。

アンコールは、椿姫の乾杯の歌かな?と思っていたら、
ピンポーン、大正解だね♪

さてさて、合唱団が楽しそうに歌っているのをみていると、
体がむずむずしてくる。
あ~、私も歌いたい。
けど、年末の第九までは舞台に立つことないんだなぁ~。

その分、フルートで・・・・。




[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/11(日)
裏話って興味ありありですよねぇ~。

この業界では有名なんだけどねぇ~って話には、
耳がピクピクダンボになってしまいます。

最近、話題になっているテノール歌手。
ふ~~ん、へ~~。
だよね、そこまで話題になるのって、
やっぱりそういうことなんだ~。

それなりに活動していくのには、
パトロンという存在は不可欠。

パトロンっていうと、すごいお金持ちでみたいな、
イメージあるけれど。

普通に演奏会を聴きに来ている人も、
すでにパトロンなんじゃないかって私は思う。

応援している人がどんどん活躍場を広げて
いくのはうれしいことだし。
それによって、もっといろんな音楽の世界を知ることが
できて楽しい。
聴いてくれる人がいれば、またもっとよい演奏をしようとなり、
いい演奏が聴ければまた聴きに行きたいと思う。

こんな上昇スパイラル。

どう?

070116_0948~01.jpg




[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/08(木)
オランダ・アーネム・フィルハーモニー管弦楽団

2007年3月7日(水)19:00~
サントリーホール

ベルリオーズ:序曲「宗教裁判官」Op.3
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第一番変ロ短調 Op.23

ベルリオーズ:幻想交響曲 Op.14

指揮:小林研一郎(常任指揮者)
ピアノ:清水和音
管弦楽:オランダ・アーネム・フィルハーモニー管弦楽団



清水和音のピアノ、そして私のちょ~~~~大好きな幻想交響曲を
聴いてきた。

宗教裁判官という曲の、裁判官はある芸術家を裁いた裁判官なのでしょうか?
この曲がベルリオーズ23歳の時の作品。
幻想交響曲が26歳の作品。
その頃、私に何していた???と考えると、こんな曲を残してしまって、
才能があるってこういうこと?と思う。
そもそも、自分と偉大な作曲家を比べること自体、間違っているとは思うが。

さて、なんかやっぱり含みがあるのかな?と、
宗教裁判官という曲を聴きながら幻想交響曲のつながりを探して
しまった。ビミョウな不気味さは醸し出していたけど。
果たしてどうなのでしょうか?

幻想交響曲、この曲はちょ~~~大好き。
一番好きなのは、断頭台への行進。
断頭台に向かう途中、首がコロって落ちて、ファンファーレ。
あそこらへんのフレーズがもうたまりません♪

サバトの夜の夢では、弦楽器が弓の背で弦を叩く?ような
部分、あそこのなんともいえない不気味な響きも大好き。

舞踏会は、ハープがとっても美しい。
美しいんだけど、どこか不気味さが地下でフツフツしているし。

で、この曲ができた時代っていうのが、ベートヴェンさんがお亡くなりに
なった3年後なのだそうな。

なんか意外な感じ。
ベートヴェンと同じ時代に生きた人の曲だなんて。

そして、チャイコフスキー。
私の中でピアノ弾けたらこの曲弾きたい!の第一位に
輝く曲。
とっても雄大な広さと美しさ。
コミカルな軽めな雰囲気とまったりと流れるレガートと
でもいうのでしょうか~。
うんうん、やっぱりチャイコフスキー最高♪
ピアノからは上から下から行ったり来たり、
タラララララ~↓タラララララ~↑
みたいなフレーズがなめらかに聴こえてくる。

う~ん、タファネル=ゴーベールもこんな感じで吹けるように
なったら本物だなと、頭の片隅にしっかりフルートのことも。

さて、オーケストラ、今回初来日。
オランダではかなりの歴史あるオーケストラなのだそうです。
そして、平均年齢37歳。
若手奏者が多いこのオーケストラ、これから注目!

っていうかこの世界、37歳でもまだ若手なのね♪


私の一番のお気に入りはこの幻想交響曲 ↓
カラヤン、ベルリンフィルハーモニー
ベルリオーズ:幻想交響曲
B00005FHWQカラヤン(ヘルベルト・フォン) ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ベルリオーズ

ユニバーサルクラシック 1990-10-25
売り上げランキング : 95157


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



これも好き↓ 
アバトにシカゴ交響楽団♪
ベルリオーズ:幻想交響曲
B000I0S8MYアバド(クラウディオ) シカゴ交響楽団 ベルリオーズ

ユニバーサルクラシック 2006-11-08
売り上げランキング : 2182

おすすめ平均star
starドラマチックな名演奏
star若々しいアバドと完璧なアンサンブルのシカゴ響

Amazonで詳しく見る
by G-Tools










ひとつだけ・・・、もう少し音の余韻を楽しみたかったな。




[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/05(月)
眠れない!眠れない!眠れない!!!

本を読んでも眠くならない。
ワインをガブガブ飲んでみたけど眠くならない。

ヒツジは数えても数えても、わっさわっさとでてくるし~。

こんなとき、心地よい睡眠に誘ってくれるオススメの曲って
ありますかねぇ~?

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/04(日)
普通に息を吸うときって口から?それとも鼻から?

口から息を吸うと、ばい菌がはいりやすくなるっていうのは
よく聞く。

風邪予防には、やっぱり鼻で息を吸わなきゃ~。
と思いつつも、無意識のうちに口から吸っていたりする。

風邪の予防くらいなら・・・・って思っていたけど、
口から呼吸しているとだんだん老けてみえるようになるんだって。

え~~、それはイヤ。
つまり、口から息吸うと自然と口の周りの筋肉がゆるでしまう。
口の筋肉がゆるんでくるってことは、口角がさがってくる。
口角がさがると老けてみえる。

まあ単純にはこんなこと。

確かに、口から息吸っていると口が自然とぽかぁ~んと
あいたような状態になっている気がする。

そんなわけで、普段の生活でも意識して鼻から息を吸うように
心がけている。
鼻から吸うといっぱい空気吸えるような気もするし。

そういえば、フルート吹くとき、最初のブレスは鼻から
スゥ-----っと吸うことがほとんどだなぁ~。
いつまでもイキイキピッチピチさを保つためには、
やっぱりフルートなんだわ~♪


[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/03(土)
ちょっぴり体調不良のため、本日のレッスンお休み~♪

今週は吹いているけど吹いていないフルートな一週間。

ゴホゴホすると吹けないよね、やっぱり。

っていうか、集中力ないし~。

しかし、あ~それでも練習しなきゃ・・・。
で、フルート吹いてみるんだけど、やっぱりゴホゴホ。

ゆっくりやすもっと。

急がば回れ、な~んてことわざもあることだし。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/03/01(木)
メサイアのCDが送られてきた

自分が歌っているときは、自分のパート(アルト)と
お隣のバスパートが一番よく聴こえていた。
自分を中心にして、水平な音の重なり具合は聞きなれているけど、
CD聴くと全パートが重なり合って、こんな音楽になっていたのね。
合唱は怪しげな部分は多々あるんだけど、
まあこれはこれでいいんでないかい?
正直なところは、なにげにうまく歌えているジャンってこと。

TAMA21交響楽団の演奏はステキでごじゃるぅ~。
っていうか、その前のプログラムも録音入れて欲しかったなぁ~。

0121.jpg


ちょっとボケボケ写真だな~。






[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。