レッスン

レッスン に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2008/01/24(木)
森尾由美さんもフルートを習っているみたいですね~。
先生の音がミネラルウォーターなら、私の音は下水道に流れている水の
ような音なんですぅ~って。
なるほど・・・、そういう表現方法もあるのね。

簡単な曲が吹けるようになりました~ってなこと話してましたねぇ~。
≫≫≫
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2008/01/20(日)
日曜日・・・・。
さむ~いのに、早起き。
日曜の朝からやることといえば、ごはん食べて、テレビみて。
テレビでニュースみていても、腹立たしいニュースに
くら~くなりそうなニュースばかりなので早々にチャンネルOFF。
さ~てなにしようかなと・・・。
9時近くになっていたから、フルートの練習もよいかもと・・・・。
早速フルートを取り出した吹いてみたものの。

フルート組み立てて一番最初に出す音ってなんですか?
私は真ん中のソです。
真ん中→一番下→一番上→真ん中と吹いてから、
ロングトーンをします。
なんで、ソなんでしょうね~。
意味はないんですけどね。

まあそんなわけで、いつもとおなじように吹いてみたけど・・・。
すごいかすった音しかでないです。
うん?なんじゃ、この音は~。
さすがにびっくり。
練習不足があらわれいるようです。




[RSS] [Admin] [NewEntry]

2008/01/07(月)
さて、そろそろちゃんとフルートの練習もしなくちゃな~。
なんて思い始めてきました。
というのも・・・、フルートの発表会でボロボロに吹けなくてがっくりしている夢をみた。
このままでいくと正夢になりそう。
だから、ちょっと気合を入れなおして・・・・。

昨年末でフルートレッスンは一時お休み。
いままでは、先生から出た課題をメインに日々の練習をしてきたけれど、
これからはそうはいかない。
自分の耳で自分のフルートの音よ~く聴いて、
いいところ悪いところ判断して練習していかなくちゃ。
すべて、自分自身で決めていくことになる。
あま~くするのも自分だし、厳しくするのも自分なんだな・・・・。
と、フルート吹きながらしみじみと考えてしまった、ほにょ~。

そんなわけで、自分自身をおおいに叱咤激励して今年は練習していきませぅ~。
まっこれって、いい機会かもしれませぬな~。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/12/25(火)
土曜日・・・・。今年最後のレッスン

当分、レッスンはお休み。
最後のレッスンは、仕掛かり中の曲を吹いて終わり。
ハンガリーの舞踊曲。
夏の発表会で、この曲を吹いている方がいて、
聴いた瞬間・・・、この曲吹きたい!って思った曲。
私としてはかなり好き系。

先生のピアノ伴奏と一緒に。
吹いていて、とっても楽しい。
こういうときが、フルート吹いていて幸せだなぁ~って感じる。

練習不足で、できないところは全然だめだめだったけど。
それでもやっぱり楽しい。

よ~し、これからもぼちぼち練習するぞ~。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/12/21(金)
明日は、今年最後のレッスン
そして、来年は・・・・・。少々フルートレッスンはお休みです。

フルートレッスンに通いだして3年ちょっと・・・・。
次から次へとあれしてこれしてと近くに目標があったけど。
いまは、大きな目標があってもそこに行くための階段がなくなっているような状態。

最近は、フルートをケースから出すまでに、よっこいしょって気合が必要。
そんなこんなで、あしたは最後のレッスンだというのに、
教本も曲もちゃんと練習できていません。
あ~イカン、イカン。

モチベーション、ずーーーーっと下がりまくり

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/08/31(金)
冬の発表会に向けてフルートの練習というところなのでしょうが・・・。
諸般モロモロの事情があり冬の発表会は残念ながら出られないのです。

曲の練習しなくてもいいんだぁ~と、ほっとしていたような、
ちょっぴりつまらないような。。。そんなこと思っていた先日の
フルートレッスンで、先生からこの曲をやりましょう!と
提案された曲。

ちょ~~有名。「タイス」の瞑想曲。
美しいゆったりとしたメロディ。
知っているだけに、さくさくふけるかなぁ~などと考えながら
フルート名曲31選 (Doremi flute album)をひっぱりだしてきて楽譜とにらめっこ。
ぬぬぬ~、う~んビミョウな五連符に三連符、付点に複付点。
フルート片手に固まってしまう。
知っている部分のメロディーをひょろひょろ~っと吹いてはみるものの、
うん?なにげに楽譜とはちょいと違うような。

まずは、リズム攻略。
こんなとき、私はその曲の拍子にあわせて、その拍の上の音符に
数字を振っています。
1拍目、2拍目、3拍目、4拍目と・・・。
そうすると、メトロノームでチクタクあわせたとき、
その数字の下の音符がメトロノームの音に合わないといけないわけで。
これでなるほど~となるのですが・・・・。

複付点は、まず細かく細分化。
細分化したリズムを頭に叩き込む作業をしないと、
付点と複付点の区別がなくなってしまうのです。
そんなんで、手で細分化したリズムをたたきながら、歌ってみたり。

・・・と。

まだまだ先が長そうだ。

さて、「タイス」の瞑想曲、今度のフルートレッスンまでには
なんとなく曲らしく吹けるようにしたいな~。



フルート名曲31選 (Doremi flute album)
フルート名曲31選 (Doremi flute album)衛藤 幸雄


おすすめ平均 star
star定番中の定番。
star盛りだくさんです。
star定番曲を集めた1冊
starフルート学習者必携の曲集

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





フルートひょろろ~♪のTOPへ









[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/08/25(土)
本日、フルートレッスン
ブレスのあとの音、最初の音が美しくでない。
フルートはじめたころは、そのうちちゃんとでるようになるのかな?
なんて思っていたけど・・・・。
かれこれ3年ほどたっても、成果はいまひとつ。

先生曰く、吹きはじめるときに唇に力が入っているとのこと。
息のボールを唇で潰してしまっているからきれいな音で、ぷぅーっとでない。
納得いく音がでるまで、何度も唇に頭部管をもっていってぷぅーーと吹く。
そして、一度唇から頭部管を離し、またもっていってぶぅーー。
こんな練習が効果あるとのことなので、そんな練習方法も取り入れて
みよう。

それにしてもアルテをはじめるようになってから、ちょっとしたこと、
いままでとりあえず知らんぷりしていたことが、心のどこかに
ひっかかって・・・・。

う~~~ん。

息を潰さないこと、唇の脱力を心がけましょ!!
ろうそくの火を、ふぅ~~っと吹き消すようにね。






フルートひょろろ~♪







≫≫≫

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。