ゴベール

ゴベール に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/10/10(水)
来週は、まちにまったゴールウェイのリサイタル!
っていうか、半分すっかり忘れてた。
改装工事が終了したばかりのサントリーホールにて。

久しぶりの演奏会。
な~に着て行こうかな?

なんてことをいろいろ考えながら、
ゴールウェイのCD聴いてます。

はぁ~、私もいつかフルートでこんな音が出せたらな~~~。
少しでもゴールウェイの音に近づけたらな~~~。
そんなこんなで、フルートの練習しています。
でも・・・・、全然違うんだよね~。

リサイタルは、しっかりフルート聴いてこよっと♪


ゴールウェイのCDをチェック

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/02/22(木)
今度のフルート発表会は、ゴベールのシシリエンヌ。

シシリエンヌという曲名ではいろんな人が作曲しているみたいで、
それぞれのシシリエンヌを吹いてみるっていうのもおもしろいかも~。

八分の六拍子が、波のように押し寄せてはひき、ひいては押しよせてくる、
タタタ、タタタというリズム感なにげに好き。

そう、八分の六拍子は○を描くイメージで拍を感じると、
イイ感じの八分の六拍子になるって教えてくれたのは、
合唱の先生。
日本人には不得意なリズムなんだって、八分の六拍子。

そして、低音から高音まであがったりさがったり。
低音はバリバリと響かせたいんだけど・・・・。
拍のあたまっから、ばしっと音がのっからない。
低音の出遅れ感は、フルートアンサンブルで練習している、
アイネクライネナナトムジークも同じ。

これはどうしたらよいのかな~~、と研究中。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。