オカリナ

オカリナ に関する記事です。
フルートひょろろ~♪ で気になったもの! リンク集
朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩/著
うまくなろう!フルート
フルート演奏の秘訣〈上〉
フルート演奏の秘訣〈下〉
音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪






--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/10/08(月)
きょうは、私の通っている楽器屋さんのおとな部門の発表会。
題して、おとなのはれ舞台。
昨年は、演奏者として出演したのだけど。
今年は聴き手として参加。

本日のプログラムは、フルートオカリナ、ピアノにギター。
さまざまな演奏をさまざまな年代の人が演奏します。
いちおう、”おとな”というタイトルがついているくらいなので、
おこちゃまたちは参加していません。

演奏者ひとりひとりが、楽しんで演奏していて、
音楽って楽しいよね~という雰囲気。
特に、オカリナの音色にはこころ惹かれます。

そして、おそらく毎日毎日進化している、
高校生になった未来のフルーティスト。
今回は、モーツァルトのコンチェルト。
同じの教室で同じ先生に学ぶものとしては、
ふれ~ふれ~と応援したくなってしまうのです。
とても生き生きとしたモーツァルトでした。

先生たちによる、アンサンブルはウェストサイドストーリーのメドレーで。
これもまた楽しい演奏で、聴いている私も思わず体がリズムに合わせて、
動いてしまいます。うきうきするような演奏でした。
たぶん、演奏している先生たちも楽しかったんじゃないかな?
そんな気持ちが伝わってきます。

三連休の最終日・・・・。
あっ、そういえばお休み中、一度もフルート吹いていなかった、と・・・。
聴きながら気がつきました。
私もおうち帰ったらフルート吹きたいって・・・・。
そう思って帰途につきましたが、やっぱりきょうも練習はお休み。

明日は、フルート練習するぞ!




フルートひょろろ~♪のTOPへ





スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007/09/09(日)
フルートはもちろん、今後とも続けていく予定なのだけど。
私事モロモロの事情で、ちょっぴり浮気心がうずうずと。

フルートって、他の楽器に比べればケースから出して
組み立てて手軽にサッと吹ける楽器だと思う。
音量も比較的大きくないし。

だけど、もっとサッと取り出して、音量も大きくなく、
やさしさを持った音の楽器がないかなぁ~なんて。
私の場合、フルートでやさしい音色を追求すればよいのだけど、
そこまで到達するのに時間がかかりそう。
だから、そもそもがやさしい音色を持った楽器で、
しかも手軽に曲が吹けそう楽器。

で、思いついたのがオカリナ
私の先生が、先日オカリナのCDを出して。
これが癒し系で。
聴いていてぽわ~~んとなってくるような、
どこか懐かしい音色。
気持ちが落ち着くというか、やすらぐというか。

お~、これがいいかもって。
条件にぴったり。
楽器も小さいし。ポケットにも入って持ち運びOK。
ササッと取り出して、吹ける。
音は。。。そんなに大きくないし、やんわりした音色。

さ~て、どうしたものか・・・。










[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。